Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

ビクトル・アキーノの2ゴールでニューウェルスが逆転勝利

アルゼンチン1部リーグ 2013-2014 前期 第1節 ボカ・ジュニオルス 2-3 ニューウェルス・オールドボーイス
▲ 逆転勝利の立役者であるビクトル・アキーノを囲んで喜ぶニューウェルスの選手たち
8月13日に1試合だけ行われたアルゼンチン1部リーグの前期第1節。首都ブエノスアイレスで行われた「ボカ・ジュニオルス×ニューウェルス・オールドボーイス」は、ニューウェルスが敵地で逆転勝利を収めた。

ボカの先制ゴールは華麗なパスワークから生まれた。4分、右サイドで攻撃を仕掛けたボカはレアンドロ・マリン、パブロ・レデスマ、ファン・マヌエル・マルティネスとつないで最終ラインを崩すと、最後はニコラス・ブランディが右足でゴールに沈めた。
ニューウェルスは左サイドから逆サイドへとつないだボールをミルトン・カスコが右足で決めて16分に同点とする。それでもボカは、30分にコーナーキックのこぼれ球をダニエル・ディアスが胸でトラップするやいなや右足でボレーシュートを放ち、ゴール左隅に突き刺して再び勝ち越した。

ボカの1点リードで折り返した後半、決定力で上回ったのはニューウェルスだった。後半開始直後の46分、前線の左へ流れてロングボールをトラップしたフィゲロアがドリブルで中央へ切れ込むと、マークについたレアンドロ・マリンの股間を通すボールをゴール前へ送った。最終ラインの裏へ飛び出したアキーノが右足でトラップすると、右足のアウトサイドで軽くボールを浮かせてゴールへと転がした。シュートコースを消そうと体を倒したGKオリオンをあざ笑うかのようなシュートで、ニューウェルスは再び追いついた。

ボール支配率ではボカが上回っていたが、試合巧者はニューウェルスだった。50分、丁寧につないだボールを右サイドへ送ると、オーバーラップしたクリスティアン・ディアスがゴール前にクロスを供給。ビクトル・アキーノが頭で合わせると、ボールはGKオリオンが手を伸ばしても届かないゴール右上に吸い込まれていった。このゴールが決勝点となり、ニューウェルスが敵地で勝ち点3を獲得した。

アルゼンチン1部リーグ 2013-2014 前期 第1節 (2013/08/13)
ボカ・ジュニオルス 2-3 ニューウェルス・オールドボーイス
アグスティン・オリオン GK ナウエル・グスマン
レアンドロ・マリン
ダニエル・ディアス
ギジェルモ・ブルディッソ
エマヌエル・インスーア
DF クリスティアン・ディアス
ギジェルモ・オルティス
ビクトル・ロペス
ミルトン・カスコ
パブロ・レデスマ
リバイル・ロドリゲス
(クラウディオ・リアーニョ)
ファン・サンチェス・ミーニョ
(ヘスス・メンデス)
ファン・ロマン・リケルメ
MF パブロ・ペレス
ディエゴ・マテオ
ルーカス・ベルナルディ
(ラウール・ビジャルバ)
ファン・マヌエル・マルティネス
ニコラス・ブランディ
(エマヌエル・ヒグリオッティ)
FW マルティン・トンソ
(ファビアン・ムーニョス)
ビクトル・アキーノ
(オラシオ・オルサン)
ビクトル・フィゲロア
ニコラス・ブランディ 04
ダニエル・ディアス 30
ゴール 15 ミルトン・カスコ
46 ビクトル・アキーノ
50 ビクトル・アキーノ
ギジェルモ・ブルディッソ
ダニエル・ディアス
イエロー
カード
ルーカス・ベルナルディ
マルティン・トンソ
クリスティアン・ディアス
ミルトン・カスコ
ビクトル・フィゲロア
カルロス・ビアンチ 監督 アルフレード・ベルティ
主審: パトリシオ・ロウスタウ
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2013.08.13

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。