Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

アディショナルタイムの同点劇 バスコ・ダ・ガマが敵地で勝ち点を捻出

ブラジル全国選手権 第14節 サントス 1-1 バスコ・ダ・ガマ
▲ 76分に先制ゴールを決めたエドゥ・ドラセーナ(中央)を囲むサントスの選手たち
8月14〜15日に行われたブラジル全国選手権の第14節。サンパウロ州のサントスで行われた「サントス×バスコ・ダ・ガマ」は、試合終了間際に追いついたバスコ・ダ・ガマが敗北を回避した。

序盤からスピーディーな攻撃を仕掛けていったサントスは、1分にモンティージョのクロスでチャンスメイクすれば、17分にはネイウトンが左サイドから持ち込んでシュートを放った。バスコは31分にスルーパスで裏へ抜けたエーデル・ルイスが、GKアラーニャと1対1になったがシュートを外してゴールならず。前半は無得点で終了した。

▲ 後半アディショナルタイムに同点のゴールを決めて吠えるハファエウ・バス
後半、拮抗した試合で先にゴールネットを揺らしたのはサントスだった。76分、モンティージョの蹴った右コーナーキックは一度跳ね返されたが、モンティージョが足元でボールを受けると右足でクロスを供給。ゴール前で待ち構えていたエドゥ・ドラセーナが頭で合わせて、サントスが先制した。

サントスの1点リードで時計は90分を経過。サントスの勝利は近いと思われた試合は、アディショナルタイムにバスコが意地を見せた。91分、右からのコーナーキックがゴール前でこぼれると、ハファエウ・バスが左足でボレーシュート。ボールの上を蹴ってピッチに叩きつけたシュートは、GKアラーニャの脇をすり抜けてゴールに吸い込まれた。
バスコにとっては大きな勝ち点1、サントスにとっては勝利をとりこぼした内容であった。

ブラジル全国選手権 2013 第14節 (2013/08/14)
サントス 1-1 バスコ・ダ・ガマ
アラーニャ GK ジオーゴ・シウバ
シシーニョ
エドゥ・ドラセーナ
ドゥルバウ
レオ
DF ファギネル
ジョマール
ハファエウ・バス
エンリーキ
アリソン
(ヘネ・ジュニオール)
アラン・サントス
(レアンドリーニョ)
シッセロ
ワルテル・モンティージョ
MF アブーダ
ウェンデウ
フィリッピ・ソウト
(ウィリー)
サンティアゴ・モントージャ
(マルローニ)
ウィリアン・ジョゼ
ネイウトン
(チアゴ・ヒベイロ)
FW エーデル・ルイス
アンドレ
(カルロス・テノーリオ)
エドゥ・ドラセーナ 76 ゴール 91 ハファエウ・バス
クラウジネイ・オリベイラ 監督 ドリーバウ・ジュニオール
主審: エジバウド・エリーアス・ダ・シウバ
会場: エスタジオ・ビラ・ベウミーロ (サントス)
2013.08.14

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。