Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

終了間際のPKで勝ったコリンチャンス 勝ち点差4で首位ボタフォゴを追走

ブラジル全国選手権 第15節 コリンチャンス 1-0 コリチーバ
▲ 何度か訪れたピンチで好セーブを連発したコリチーバの守護神バンデルレイ
8月17〜18日に行われたブラジル全国選手権の第15節。サンパウロで行われた「コリンチャンス×コリチーバ」は、終了間際のPKで先制したコリンチャンスが勝ち点3を獲得した。

ボール支配率でやや上回ったコリンチャンスは、17分に中盤でセットプレイを得るとヘナット・アウグストのフリーキックにアレシャンドレ・パトが頭で合わせた。ピッチに叩きつけるようなヘディングシュートは枠を捉えていたが、GKバンデルレイの正面に飛んで弾かれた。飛んだコースが悪く、コリンチャンスは先制の絶好機を逸した。

コリチーバは21分にジュニオール・ウルソがクロスバーをかすめるミドルシュートを打って相手ゴールを脅かす。コリンチャンスは35分にヘナット・アウグストが鋭いミドルシュートを放ったが、GKバンデルレイの好守に阻まれてゴールならず。両者無得点でハーフタイムを迎えた。

後半に入るとコリチーバが盛り返し、何度か決定機を演出。54分にはカウンターからビッグチャンスを作った。ホビーニョの長いスルーパスで前線の裏を突いたアルトゥールがペナルティエリアの左側に入ると、左足でシュート。GKカッシオが下半身に当てて弾き返したが、コリチーバにとってはこの試合最大のビッグチャンスであった。

▲ 終了間際にPKを決めたパオロ・ゲレーロ(右)
コリンチャンスは57分に左サイドからチャンスメイク。ホマリーニョのスルーパスで左サイドを上がったファービオ・サントスがグラウンダーのクロスを上げると、ゴール前に飛び込んできたアレシャンドレ・パトが右足で合わせた。シュートは惜しくもゴールポストの左へ逸れたが、コリンチャンスは膠着状態を打破しようと諦めずに攻めた。

スコアボードが動いたのは終了間際だった。ペナルティエリアの左側でボールを追いかけたダニーロが、マークについたルッカス・クラーロに左腕で押されて転倒。このプレイを主審はファウルとみなし、コリンチャンスにPKを与えた。コリチーバの選手はこの判定に猛抗議したが判定は覆らず、このPKをゲレーロが難なく決めて先制したコリンチャンスが接戦をものにした。

この勝利でコリンチャンスは勝ち点を25に伸ばし、同じ勝ち点のグレミオよりも得失点差では上回っているが、勝利数の差で4位。首位ボタフォゴとの勝ち点差は4と首位も射程圏内に捉えている。

ブラジル全国選手権 2013 第15節 (2013/08/18)
コリンチャンス 1-0 コリチーバ
カッシオ GK バンデルレイ
エデニウソン
パウロ・アンドレ
ジウ
ファービオ・サントス
DF ビクトル・フェーハス
ルッカス・クラーロ
シコ
ジオーゴ・ゴイアーノ
ハウフィ
イブソン
ヘナット・アウグスト
(ドウグラス)
ダニーロ
MF ジュニオール・ウルソ
ジウ
ダリオ・ボッティネッリ
ホビーニョ
エメルソン
(ホマリーニョ)
アレシャンドレ・パト
(パオロ・ゲレーロ)
FW アルトゥール
(ゼ・ハファエウ)
ビウ
(ジュリオ・セーザル)
(PK) パオロ・ゲレーロ 90 ゴール
エメルソン
ジウ
イエロー
カード
ビウ
ジオーゴ・ゴイアーノ
ルッカス・クラーロ
チッチ 監督 マルキーニョス・サントス
主審: ペリクリス・バッソウス・ペガード・コルチス
会場: エスタジオ・ド・パカエンブー (サンパウロ)
2013.08.18

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。