Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

ラシンの監督人事 カルロス・イスチア氏の就任を発表

カルロス・イスチア氏がラシン・クルブの新監督に就任
▲ ラシンの監督就任が決まったカルロス・イスチア氏
今季4試合を消化して未勝利と目下最下位に沈むアベジャネーダの名門ラシン・クルブが、ルイス・スベルディア監督を解任。新監督に元ボカ・ジュニオルス監督のカルロス・イスチア氏を招聘することを発表した。

カルロス・イスチアは1956年生まれの56歳。選手としては1975年にチャカリータ・ジュニオルスでデビューし、以降アルゼンチン、コロンビアなどのクラブチームを渡り歩いた。1991年の現役引退まで、ディフェンダーとして実績を残した。
監督としては2002年にベレス・サルスフィエールに就任。以後、複数のチームで指揮を執り、2008-2009年にはボカの監督も務めた。2011年と2012年の2年間はエクアドルのデポルティーボ・キトを率いていた。

今季のラシンはふがいない試合が続き、2013-2014の前期は未勝利。そして先のスダメリカーナではラヌースに完敗を喫して敗退が決まっていた。クラブのフロントは悪い流れを断ち切るべく、監督人事に着手。イスチア氏の他には、前チリ代表監督のクラウディオ・ボルギ氏の名も候補として挙がっていたが、イスチア氏にチーム再建を託したようだ。

ラシンの再建を託されたイスチア氏は地元メディアのインタビューに対し、「チームに負け癖がついているから、まずはそれを取り払うことが先決。能力のある選手が多いから、必ず浮上できる」と意気込みを述べた。

2013.08.29

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。