Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

終了間際のPK失敗でボカ惜敗 サン・ロレンソが2位に返り咲き

アルゼンチン1部リーグ 2013-2014 前期 第14節 サン・ロレンソ 1-0 ボカ・ジュニオルス
▲ 47分にこの試合唯一のゴールを決めて喜ぶアンヘル・コレーア
11月1〜3日に行われたアルゼンチン1部リーグの前期第14節。首都ブエノスアイレスで行われた「サン・ロレンソ×ボカ・ジュニオルス」は、ホームのサン・ロレンソが勝利。勝ち点を積み上げて2位に返り咲いた。

サン・ロレンソは9分に、ダニエル・ディアスからボールを奪い取ったコレーアがフリーでシュートを打つ決定機でスタンドを湧かせると、18分には相手のクリアボールをインターセプトしたコレーアがミドルシュートで相手を脅かした。

両者の命運を左右したのはPKだった。24分、コレーアがペナルティエリアでトラップしたボールがエルベスのハンドを誘いPKを獲得したエストゥディアンテスは、キッカーを務めたロマニョーリが力強くボールを蹴ったが、GKオリオンにコースを読まれてゴールを阻まれてしまった。

▲ 89分にPKを止めて吠えるGKセバスティアン・トッリーコ(左)に対し、PKを失敗したクラウディオ・ペレス(右)は悔しさのあまりユニフォームで顔を覆った
前半に訪れた絶好機を逸したサン・ロレンソだったが、後半の立ち上がりに均衡を破る。47分、左サイドを上がったピアッティの折り返しをゴール前でトラップしたコレーアが左足でゴールネットに突き刺して先制した。

先制したサン・ロレンソはピッチを広く使った攻撃でその後もシュートを乱発したが、ボカは失点を最小限に留めて終盤を迎える。すると88分にペナルティエリアでエルベスが倒されてPKを獲得。劣勢にあったボカに勝ち点1を得る絶好機が訪れたが、クラウディオ・ペレスのPKはトッリーコが両手で弾き返してサン・ロレンソは最大のピンチを切り抜けた。
両者が一度ずつPKを失敗した結果、勝ったのはサン・ロレンソだった。

アルゼンチン1部リーグ 2013-2014 前期 第14節 (2013/11/03)
サン・ロレンソ 1-0 ボカ・ジュニオルス
セバスティアン・トッリーコ GK アグスティン・オリオン
フリオ・ブッファリーニ
パブロ・アルバラード
サンティアゴ・ヘンティレッティ
ワルテル・カネマン
DF クリスティアン・エルベス
ダニエル・ディアス
クラウディオ・ペレス
ナウエル・サラテ
ファン・メルシエル
エンソ・カリンスキ
(ファブリッシオ・フォンタニーニ)
レアンドロ・ロマニョーリ
(ネストル・オルティゴサ)
アンヘル・コレーア
MF パブロ・レデスマ
ヘスス・メンデス
リバイル・ロドリゲス
(レアンドロ・パレーデス)
ファン・サンチェス・ミーニョ
(クラウディオ・リアーニョ)
イグナシオ・ピアッティ
エクトル・ビジャルバ
(アラン・ルイス)
FW ファン・マヌエル・マルティネス
エマヌエル・ヒグリオッティ
アンヘル・コレーア 47 ゴール
パブロ・アルバラード
アンヘル・コレーア
フリオ・ブッファリーニ
サンティアゴ・ヘンティレッティ
イエロー
カード
リバイル・ロドリゲス
ヘスス・メンデス
ナウエル・サラテ
ファン・アントニオ・ピッチ 監督 カルロス・ビアンチ
主審: ヘルマン・デルフィーノ
会場: エスタディオ・ペドロ・ビデガイン (ブエノスアイレス)
2013.11.03

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。