Copa do Brasil 2013 コパ・ド・ブラジウ 2013

ゴラッソーで逆転勝利 好調ゴイアスに連勝したフラメンゴが決勝進出

コパ・ド・ブラジウ 2013 準決勝 2nd.Leg フラメンゴ 2-1 ゴイアス
▲ 23分に鮮やかなミドルシュートを右足で決めたエリーアス(右から2人目)に手荒い祝福をするフラメンゴのイレブン
11月6日に行われたコパ・ド・ブラジウの準決勝 2nd.Leg。リオ・デ・ジャネイロで行われた「フラメンゴ×ゴイアス」は、フラメンゴが勝利。1st.Leg でも勝利を収めていたフラメンゴが、2試合合計 4-2 で決勝戦の切符を手にした。

試合は、2ゴール以上で勝たなければならないゴイアスが先制。5分、中盤で得たセットプレイからエドゥアルド・サッシャがヘディングでゴールネットを揺らして、2試合合計を 2-2 とした。

だが 1st.Leg でアウェイゴールを2点決めているフラメンゴには余裕があった。先制を許しても慌てずにボールポゼッションを高めていくと、ほどなくして同点のゴールを奪った。13分、中盤で細かくボールをつないで少しずつ前進すると、エルナーニのヒールパスをエリーアスが右足でシュート。相手選手に当たってペナルティエリアにボールがこぼれると、反応したエルナーニがループシュートでゴールに沈めてスタンドの観衆を狂喜乱舞させた。

▲ 23分にエリーアスのミドルシュートがゴールマウスに吸い込まれた瞬間
相手陣内でボールを回したフラメンゴは23分、左サイドのスローインからパスをつなぐと最後はエリーアスがミドルレンジから鮮やかなミドルシュートを決めて、逆転に成功した。空中で鋭く伸びてGKヘナンの手から離れていくような弾道でゴールに吸い込まれた、“ゴラッソー”なゴールであった。

主導権を握ったフラメンゴは、55分にエルナーニがゴールネットを揺らすもオフサイドの判定に泣き、69分にはパウリーニョがフリーで打ったシュートが大きく枠を逸れるなど、追加点こそ奪えなかったがビッグチャンスを何度も作った。
決勝へ進むためにさらに2点が必要になったゴイアスは終盤になって決定機を増やしたものの、こちらも追加点を奪えずに終了。ブラジル全国選手権では6連勝と好調だが、この大会ではベスト4で姿を消すこととなった。

この結果、勝ち上がりを決めたフラメンゴは優勝を賭けてクリチーバの名門アトレチコ・パラナエンセと対戦することになった。決勝はホーム&アウェイで行われ、今月末に優勝チームが決まる。

コパ・ド・ブラジウ 2013 準決勝 2nd.Leg (2013/11/06)
フラメンゴ 2-1 ゴイアス
パウロ・ビクトル GK ヘナン
レオナルド・モウラ
シコン
ワラシ
アンドレ・サントス
DF ビットル
ホドリーゴ
エルナンド
マリオ・セルジオ
(ハモン)
ルイス・アントニオ
エリーアス
アマラウ
カルロス・エドゥアルド
(ジエゴ・シウバ)
MF ダビ
アマラウ
チアゴ・メンデス
ヘナン・オリベイラ
エルナーニ
パウリーニョ
FW ホニ
(ウェウリントン・ジュニオール)
エドゥアルド・サッシャ
(ジュニオール・ビソーザ)
エルナーニ 13
エリーアス 23
ゴール 05 エドゥアルド・サッシャ
カルロス・エドゥアルド
ルイス・アントニオ
レオナルド・モウラ
イエロー
カード
ジャイミ・ジ・アウメイダ 監督 エンデルソン・モレイラ
主審: レアンドロ・ペドロ・ブアーデン
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
コパ・ド・ブラジウ 2013 決勝トーナメント 
決勝トーナメント
2013.11.06

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。