Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

パトのPKでコリンチャンス勝利 敗れたフルミネンセは降格圏内に転落

ブラジル全国選手権 第33節 コリンチャンス 1-0 フルミネンセ
▲ 終了間際に先制のPKを決めて、ユニフォームを脱いだアレシャンドレ・パト(左)
11月9〜10日に行われたブラジル全国選手権の第33節。サンパウロ州のアララクアーラで行われた「コリンチャンス×フルミネンセ」は、アレシャンドレ・パトのPKで終了エーエム際に先制したコリンチャンスが勝ち点3を獲得した。

立ち上がりから丁寧にボールをつないだコリンチャンスは、2分にギリェルミのクロスをドウグラスがヘディングシュート。GKジエゴ・カバリエーリが身を挺して枠外に弾き出したが、いきなり決定機を作ったコリンチャンスは31分にもエデニウソンのクロスをトラップしたヘナット・アウグストがボレーシュートに持ち込むなど、攻め込んだ。

後半も優位に試合を進めたコリンチャンスはサイドを広く使った攻撃で決定機を演出。なかなかゴールを割れずに時間だけが過ぎていったが、0-0 で引き分けの空気が色濃くなった終了間際に試合が動いた。左からのクロスに合わせようとしたアレシャンドレ・パトを後方から右手で妨害したアンデルソンにレッドカードが出されて、コリンチャンスがPKを獲得。このPKをパト自らが力強くゴールに沈めて、待望の先制点を得た。
ゴール後、アレシャンドレ・パトはユニフォームを脱いで上半身裸で走り出すと、ベンチから出てきたチームメイトの手荒い祝福を受けた。脱いだユニフォームを拾ってきたハウフィがパトに着せようとしてもパトはすぐに着ようとせず、主審からイエローカードを喰らったがパトは自身のゴールとチームの勝利を受けて満足げな表情を浮かべていた。

この結果、コリンチャンスは残留に向けて大きく前進。一方敗れたフルミネンセは降格圏内の18位に転落してしまった。

ブラジル全国選手権 2013 第33節 (2013/11/10)
コリンチャンス 1-0 フルミネンセ
ワウテル GK ジエゴ・カバリエーリ
エデニウソン
ジウ
パウロ・アンドレ
アレッサンドロ
DF グン
アンデルソン
レアンドロ・エウゼビオ
ハウフィ
ギジェルミ
(ジエゴ・マセード)
ドウグラス
(ホドリギーニョ)
MF ジェアン
エジーニョ
ジギーニョ
(エドウィン・バレンシア)
フェリッピ
ワギネル
(イゴール・ジュリアン)
ホマリーニョ
ヘナット・アウグスト
(アレシャンドレ・パト)
エメルソン
FW ハファエウ・ソービス
マルセリーニョ
(ビロ・ビーロ)
(PK) アレシャンドレ・パト 90 ゴール
エメルソン
アレシャンドレ・パト
イエロー
カード
エジーニョ
レッド
カード
アンデルソン
チッチ 監督 バンデルレイ・ルシェンブルゴ
主審: アンドレ・ルイス・ジ・フレイタス・カストロ
会場: エスタジオ・フォンチ・ルミノーザ (アララクアーラ)
2013.11.10

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。