Copa Sudamericana コパ・スダメリカーナ

前年王者は準決勝で敗退 ジョルジーニョ率いるポンチ・プレッタが決勝へ

コパ・スダメリカーナ 準決勝 2nd.Leg ポンチ・プレッタ 1-1 サンパウロ
▲ 42分に先制のゴールを決め、ボールをユニフォームで包んで笑顔をみせるレオナルド(中央)
11月27〜28日に行われたコパ・スダメリカーナの準決勝 2nd.Leg。ブラジルのサンパウロ州モジ・ミリンで行われた「ポンチ・プレッタ×サンパウロ」は、1-1 の引き分けで終了。2試合合計 4-2 でポンチ・プレッタが決勝進出を果たした。

先の 1st.Leg で勝っているポンチ・プレッタは、10分にアルトゥールがフリーキックに頭で合わせて相手ゴールに迫った。だが相手陣内でボールを回す時間帯が多かったのはサンパウロで、序盤からゴールを奪うべく前がかりに攻めていった。

だがサンパウロが複数の決定機をものにできずにいると、逆にポンチ・プレッタが先制点を奪取した。42分、前線へのフィードで左サイドへ流れたエリーアスがドリブルでペナルティエリアに入ると、エンドライン際でグラウンダーのクロスを供給。カバーに戻ったホドリーゴ・カイオが左足に当てたが、こぼれ球をレオナルドが左足でシュートするも、ホドリーゴ・カイオが下半身にボールを当ててゴールを守った。しかしそのこぼれ球が再びレオナルドの足元に転がり、レオナルドは右足でゴールネットを揺らした。

▲ 準決勝での敗退が決まり、ガンソは両手で顔を覆う
後半、最低でも3ゴールを獲らなければならないサンパウロはルイス・ファビアーノを投入して3トップに変更。執拗に攻めると、83分に相手のインターセプトしたボールをルイス・ファビアーノがヘディングでゴールに押し込み、ようやく1点を返した。

しかしサンパウロにはもう余力がなく、1-1 で試合終了。1st.Leg のアドバンテージを生かして、ポンチ・プレッタが決勝進出を決めた。
前年王者のサンパウロは連覇を目指したが、ベスト4で姿を消すこととなり連覇の夢は途絶えた。

コパ・スダメリカーナ 準決勝 2nd.Leg (2013/11/27)
ポンチ・プレッタ
(ブラジル)
1-1 サンパウロ
(ブラジル)
ホベルト GK ホジェーリオ・セニ
アルトゥール
セーザル
ジエゴ・サコマン
ウエンデウ
(シキーニョ)
DF パウロ・ミランダ
(ルイス・ファビアーノ)
アントニオ・カルロス
ホドリーゴ・カイオ
ヘイナウド
バラーカ
フェルナンド・ボビ
フェリッピ・バストス
レオナルド
(マガウ)
MF デニウソン
(ウェウリントン)
マイコン
ドウグラス
ガンソ
エリーアス
(アダイウトン)
ヒウド
FW アデミウソン
(ウェリントン)
アロイージオ
レオナルド 42 ゴール 83 ルイス・ファビアーノ
ジエゴ・サコマン イエロー
カード
アントニオ・カルロス
ドウグラス
ウェリントン
ジョルジーニョ 監督 ムリシ・ハマーリョ
主審: カルロス・ベーラ (エクアドル)
会場: エスタジオ・ホミウド・ビットル・ゴミス・フェヘイラ (モジ・ミリン)
2013.11.27

★コンメボル・スダメリカーナ 2019 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2018 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。