Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

要所で堅実にゴールを重ねたニューウェルスがベレス相手に快勝

アルゼンチン1部リーグ 2013-2014 後期 第6節 ニューウェルス・オールドボーイス 4-1 ベレス・サルスフィエール
▲ 前半のアディショナルタイムにゴールを決めたガブリエル・エインセ(中央)は、スタンドに向かって歓喜の雄叫びをあげる
3月4〜6日に行われたアルゼンチン1部リーグの後期第6節。ロサリオで行われた「ニューウェルス・オールドボーイス×ベレス・サルスフィエール」は、ニューウェルスが快勝した。

ニューウェルスは開始2分にカウンターからポンセのシュートで攻撃の口火を切ると、ベレスも負けじと12分にマウロ・サラテがファーサイドのポストをかすめるシュートで反撃。互角の攻防は試合の質を高めていった。
試合が動いたのは前半アディショナルタイム。中盤でフリーキックを得たニューウェルスは、ゴール前で待ち構えた元アルゼンチン代表ガブリエル・エインセが打点の高いヘディングシュートをゴールに突き刺して先制した。

ニューウェルスは後半の開始直後に試合の流れを引き寄せる。46分、センターライン付近でマイボールにしたカスコがドリブルを開始。中央へ流れながら前線のポンセにスルーパスを出すと、ポンセは最終ラインを突破してペナルティエリアの左側に侵入。飛び出したGKソーサを引きつけて逆サイドにボールを折り返すと、オーバーラップしてゴール前まで上がっていたカスコが無人のゴールにシュートを決めた。

54分にはピッチを広く使った攻撃を披露したニューウェルス。長短織り交ぜた14本ものパスを相手に奪われることなくつなぐと、フィゲロアがゴール前に送った浮き球のスルーパスにクリスティアン・ディアスが反応。最終ラインの裏へ飛び出すと、右足で合わせてゴールに沈めた。ニューウェルスは 3-0 として試合の主導権を握った。

ベレスは79分にナンニのボレーシュートで1点を返すが、その3分後にファクンド・カルドーソが2枚目のイエローカードを受けて数的不利に陥り、反撃ムードに水を差してしまった。

ニューウェルスは88分にゴールまで約40mの距離からフィゲロアがループシュートを決めて、勝利を決定づけた。

アルゼンチン1部リーグ 2013-2014 後期 第6節 (2014/03/05)
ニューウェルス・オールドボーイス 4-1 ベレス・サルスフィエール
ナウエル・グスマン GK セバスティアン・ソサ
クリスティアン・ディアス
ビクトル・ロペス
ガブリエル・エインセ
ミルトン・カスコ
(エンソ・ベローソ)
DF ファビアン・クベーロ
セバスティアン・ドミンゲス
フェルナンド・トビオ
(ファクンド・カルドーソ)
エミリアーノ・パパ
オラシオ・オルサン
ディエゴ・マテオ
(ラウール・ビジャルバ)
ルーカス・ベルナルディ
MF アグスティン・アリオーネ
(ホルヘ・コレーア)
ルーカス・ロメーロ
(ロベルト・ナーニ)
エクトル・カンテーロ
アレハンドロ・カブラル
ビクトル・フィゲロア
エセキエル・ポンセ
アレクシス・カストロ
(エウヘニオ・イスナルド)
FW ルーカス・プラット
マウロ・サラテ
ガブリエル・エインセ 45
ミルトン・カスコ 46
クリスティアン・ディアス 54
ビクトル・フィゲロア 87
ゴール 79 ロベルト・ナーニ
ビクトル・ロペス
ルーカス・ベルナルディ
イエロー
カード
セバスティアン・ソサ
ルーカス・ロメーロ
ファクンド・カルドーソ
レッド
カード
ファクンド・カルドーソ
アルフレード・ベルティ 監督 ホセ・フローレス
主審: ホルヘ・バリーニョ
会場: エスタディオ・マルセーロ・ビエルサ (ロサリオ)
2014.03.05

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。