Copa do Brasil 2014 コパ・ド・ブラジウ 2014

0-3 からの大逆転 前年王者フラメンゴがPK戦を制して準々決勝進出

コパ・ド・ブラジウ 2014 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg フラメンゴ 3-0 (PK:3-2) コリチーバ
▲ PK戦でのPKは失敗したものの、この試合2つのPKを決めたアレキサンドロ(右)。昨年はアトレチコ・ミネイロのスーパーサブとして活躍した
9月2〜4日に各地で行われたコパ・ド・ブラジウの決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg 。リオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われた「フラメンゴ×コリチーバ」は、フラメンゴが 3-0 で快勝。フラメンゴはPK戦も制してベスト8に残った。

0-0 で終わりかけた前半、フラメンゴは46分に相手のファウルで得たPKをアレキサンドロが冷静に決めて先制した。

後半も主導権を握ったフラメンゴは、55分に左サイドを上がったジョアン・パウロのクロスがノルベルトの左腕に当たって再度PKを獲得。このPKを再びアレキサンドロが決めて、2試合合計スコアを 2-3 と縮めた。

コリチーバも点を取ろうと攻め込んだが、フラメンゴは81分に自陣でボールを奪ってカウンターを開始。左サイドをドリブルで上がったエベルトンがクロスを上げると、ゴール前でトラップしたエドゥアルド・ダ・シウバが左足でゴールに押し込み、2試合合計スコアを 3-3 のタイに戻した。

▲ PK戦が終了し、最後にゴールを決めたエクトル・カンテーロスに飛びかかって喜ぶフラメンゴの選手たち
ともにアウェイゴールがないため、試合はPK戦に突入。両守護神がファインセーブを連発し、2-2 で迎えた7人目。キーパーの逆を突いたカルリーニョスのPKはゴールポストを直撃したが、エクトル・カンテーロスはPKを冷静に決めて試合終了。前年王者フラメンゴが、首の皮一枚残して準々決勝進出を果たした。

試合後、フラメンゴに勝利をもたらすファインセーブを連発したGKパウロ・ビクトルは、「神と私の家族に感謝したい。どの試合もやりがいのあるものばかりで、私は今とても満足している。(現在5連勝中の)ブラジレイロンでも引き続き勝ち続けたい」と笑顔で述べた。

コパ・ド・ブラジウ 2014 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg (2014/09/03)
フラメンゴ 3-0
PK
3-2
コリチーバ
パウロ・ビクトル GK バンデルレイ
ルイス・アントニオ
(レオナルド・モウラ)
シコン
サミール
ジョアン・パウロ
DF ノルベルト
ルッカス・クラーロ
レアンドロ・アウメイダ
カルリーニョス
ヘシフィ
マルシオ・アラウージョ
エクトル・カンテーロス
ガブリエウ
(エドゥアルド・ダ・シウバ)
MF エウデル
ジウ
(ホビーニョ)
ホジネイ
(バラーカ)
ドゥドゥ
パウリーニョ
(エベルトン)
アレキサンドロ
FW アレハンドロ・マルティヌッチョ
(アレックス)
ゼ・エドゥアルド
(PK) アレキサンドロ 45
(PK) アレキサンドロ 57
エドゥアルド・ダ・シウバ 81
ゴール
アレキサンドロ ×
シコン ○
ジョアン・パウロ ×
エドゥアルド・ダ・シウバ ○
レオナルド・モウラ ×
エクトル・カンテーロス ○
PK × ゼ・エドゥアルド
× エウデル
○ ホビーニョ
○ レアンドロ・アウメイダ
× ドゥドゥ
× カルリーニョス
シコン
サミール
エベルトン
イエロー
カード
ゼ・エドゥアルド
ジウ
ホジネイ
アレックス
バンデルレイ・ルシェンブルゴ 監督 マルキーニョス・サントス
主審: ワギネル・ヘワイ
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2014.09.03

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。