Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

ホナウジーニョの移籍先決定 新天地はメキシコのケレタロFC

元ブラジル代表MFホナウジーニョ・ガウーショの移籍先はメキシコの名門ケレタロFC
▲ メキシコへの移籍が決まった元ブラジル代表MFホナウジーニョ・ガウーショ
元ブラジル代表MFホナウジーニョ・ガウーショの移籍先が決まった。次の活躍の場は北米大陸のメキシコになった。

元ポルトガル代表MFデコの引退試合に出場せず、行方不明になった騒動を機にアトレチコ・ミネイロとの契約を解消したホナウジーニョには、国内外から様々なオファーが届いていた。ブラジル国内ではパウメイラス、フラメンゴの噂が挙がったほか、MLS(アメリカ)やアルゼンチン、欧州など複数のクラブチームが獲得に興味を示していた。

引く手あまたのホナウジーニョを獲得できたのは、メキシコの名門ケレタロFC。1950年創立のクラブチームで、メキシコのトップリーグでは過去に3度の優勝経験を有する。今シーズンは7試合を消化して18チーム中8位と中位に位置している。ケレタロFCがホナウジーニョとの契約を締結した9月5日は、リーガ・メヒカーノ(メキシコリーグ)における最終登録日であった。ギリギリのタイミングで、ケレタロFCはホナウジーニョとの契約にこぎ着けたことがうかがい知れる。

ケレタロFCでの契約期間は2年で、ホナウジーニョの背番号はアトレチコ・ミネイロ入団時と同じ「49」に決まっていることも併せて発表された。

新天地の決まったホナウジーニョは自身の twitter アカウントで「移籍先はメキシコだよ!番号は49番。これは私のラッキーナンバーだ!」とツイート。ケレタロFC入団の喜びを包み隠さず表現している。

ケレタロFCの公式サイトでもホナウジーニョ入団の声明が掲載されており、「2002年のW杯を優勝した世界的な選手が我々の一員になってくれることを誇りに思う。彼のスキルや経験はきっと多幸をもたらしてくれるだろう」とある。

2014.09.03

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。