Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

2点のリードを守りきれなかったインテルナシオナウ 逆転負けで3位に転落

ブラジル全国選手権 第19節 インテルナシオナウ 2-3 フィゲイレンセ
▲ 16分に先制のPKを決めたアンドレス・ダレッサンドロ
9月6〜7日に行われたブラジル全国選手権の第19節。リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われた「インテルナシオナウ×フィゲイレンセ」は、敵地に乗り込んだフィゲイレンセが2点差をひっくり返して逆転勝利を収めた。

開始直後に決定機を作ったインテルナシオナウは、16分に先制。ファブリッシオが倒されて得たPKをダレッサンドロが冷静にゴール左隅に沈めた。34分にはペナルティアークで左足を振り抜いたパウロンのシュートがキーパーの手を弾いてゴールに突き刺さり、インテルナシオナウは 2-0 で前半を折り返した。

ところが後半になると、試合の流れはフィゲイレンセのほうに傾く。50分に素早いパスワークでゴール前に運んだボールをエベラウドが左足でゴールに流し込み、フィゲイレンセが1点を返した。

▲ 後半に2点差をひっくり返して喜ぶフィゲイレンセの選手たち
インテルナシオナウは56分にハファエウ・モウラがゴールネットを揺らしたが、オフサイドによりノーゴール。一方フィゲイレンセは74分に左サイドでセットプレイを得ると、マルコ・アントニオのフリーキックがそのままゴールに突き刺さってスコアをタイに戻した。

勢いに乗ったフィゲイレンセは、その1分後にジオバンニ・アウグストのゴールで逆転に成功。2位のインテルナシオナウは勝ち点を伸ばせず3位に転落し、フィゲイレンセにとっては価値ある勝ち点3を得られた。

ブラジル全国選手権 2014 第19節 (2014/09/07)
インテルナシオナウ 2-3 フィゲイレンセ
ジーダ GK チアゴ・ボウピ
ジウベルト
(アイロン)
エルナンド
パウロン
ファブリッシオ
DF レアンドロ・シウバ
マルキーニョス
チアゴ・エレーノ
ロベルト・セレセーダ
ウィリアンス
ウェウリントン
(ウェウリントン・パウリスタ)
アレックス
アンドレス・ダレッサンドロ
ジョルジ・エンリーキ
(エドゥアルド・サッシャ)
MF パウロ・ホベルト
ネン
(フェリッピ)
マルコ・アントニオ
ジオバンニ・アウグスト
ハファエウ・モウラ FW クレイトン
(ニルレイ)
マルコン
(エベラウド)
(PK) アンドレス・ダレッサンドロ 16
パウロン 34
ゴール 50 エベラウド
74 マルコ・アントニオ
75 ジオバンニ・アウグスト
ジョルジ・エンリーキ
アレックス
ウェウリントン・パウリスタ
イエロー
カード
ネン
チアゴ・ボウピ
チアゴ・エレーノ
ロベルト・セレセーダ
レッド
カード
ロベルト・セレセーダ
アベウ・ブラーガ 監督 アルジェウ・フックス
主審: マルセーロ・アパレシード・ヒベイロ・ジ・ソウザ
会場: エスタジオ・ベイラ・リオ (ポルト・アレグレ)
2014.09.07

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。