Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

シーソーゲーム 逆転を許したフルミネンセが終盤に追いついて引き分け

ブラジル全国選手権 第19節 フルミネンセ 3-3 クルゼイロ
▲ 11分にシッセロ(左)の高く上げたスパイクの裏がミゲル・サムーディオ(右)の顔面に当たった場面。このプレイでクルゼイロはPKを獲得して、先制した
9月6〜7日に行われたブラジル全国選手権の第19節。リオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われた「フルミネンセ×クルゼイロ」は、フルミネンセが終盤に追いついて引き分けに持ち込んだ。

クルゼイロは11分にサイドチェンジで左サイドをオーバーラップしたミゲル・サムーディオの顔面が、ペナルティエリアでボールをインターセプトしようとしたシッセロの左足と直撃して転倒。これで得たPKをジュリオ・バチスタが難なく決めて、クルゼイロが先制した。

だがフルミネンセはすぐに反撃を開始。17分にコーナーキックを得てワギネルのヘディングシュートが決まって追いつくと、その5分後にはダリオ・コンカのラストパスをシッセロが左足でゴールに流し込み逆転に成功した。

フルミネンセは42分にもビッグチャンスを迎えたが、フレッジのシュートはGKファービオの左手とゴールポストに当たり、こぼれ球をダリオ・コンカがゴールに押し込もうとしたが、GKファービオが体を張った守備でゴールを死守。フルミネンセは前半のうちに3点目を奪えなかった。

▲ ジャンピングボレーシュートを決めてブラジレイロンの得点ランキング単独トップに浮上したマルセーロ・モレーノ(左)
ピンチをしのいだクルゼイロは44分にセットプレイを得ると、こぼれ球をジュリオ・バチスタがゴールに沈めて 2-2 でハーフタイムを迎えた

後半も続いた一進一退の攻防。次にゴールを奪ったのは、首位を走るクルゼイロだった。58分、ゴール前のルーズボールをマルセーロ・モレーノがジャンピングボレーでゴールネットを揺らして、逆転した。

しかしフルミネンセは決して引き下がらず、最後まで攻め続けた。83分に右サイドからのアーリークロスに左足で合わせたダリオ・コンカのボレーシュートで絶好のチャンスを演出すると、88分に途中出場のケネジがペナルティエリアの手前から左足でシュートを決めて 3-3 とした。試合は勝ち点1を分け合う結果となった。

ブラジル全国選手権 2014 第19節 (2014/09/07)
フルミネンセ 3-3 クルゼイロ
クレーベル GK ファービオ
ブルーノ
(ケネジ)
エンリーキ
(マルロン)
エリベウトン
シキーニョ
DF マイキ
デデ
レオ
ミゲル・サムーディオ
(セアラー)
ジギーニョ
ジェアン
シッセロ
ダリオ・コンカ
ワギネル
MF ニウトン
エンリーキ
マルローニ
ジュリオ・バチスタ
(マルキーニョス)
ウィリアン
(ウィリアン・ファリアス)
フレッジ FW マルセーロ・モレーノ
ワギネル 17
シッセロ 22
ケネジ 88
ゴール 14 ジュリオ・バチスタ (PK)
44 ジュリオ・バチスタ
58 マルセーロ・モレーノ
シッセロ イエロー
カード
セアラー
デデ
ウィリアン
マルキーニョス
クリストボン・ボルジェス 監督 マルセーロ・オリベイラ
主審: アンデルソン・ダロンコ
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2014.09.07

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。