Copa do Brasil 2014 コパ・ド・ブラジウ 2014

コリンチャンスだけじゃなかった クルゼイロも日程変更をCBFに要求

クルゼイロのマルセーロ・オリベイラ監督がコパ・ド・ブラジウの日程について変更を打診していたことが判明
▲ 首位を走るクルゼイロを指揮するマルセーロ・オリベイラ監督
代表選手の離脱がコパ・ド・ブラジウに影響することを危惧していたのはコリンチャンスだけではなかった。
ブラジル国内三冠を狙うクルゼイロのマルセーロ・オリベイラ監督が、ブラジル代表選手の存在を理由にコパ・ド・ブラジウの日程変更をCBF(ブラジルサッカー連盟)に要求していたことがわかった。先週同様の主張を展開したコリンチャンスと同じ言動といえる。

コパ・ド・ブラジウの日程変更については、先週コリンチャンスがCBFに要望を打診。DFジウ、MFエリーアスをブラジル代表に招集されるほか、FWパオロ・ゲレーロ(ペルー)、MFニコラス・ロデイロ(ウルグアイ)など他国の代表選手を欠くことからカップ戦の日程変更を打診していた。

ブラジル代表は10月11日と14日に親善試合を行う予定になっているが、クルゼイロは15日にコパ・ド・ブラジウの準々決勝 2nd.Leg に臨む予定となっている。代表に招集されているエベルトン・ヒベイロとヒカルド・ゴウラーの2人が14日の試合に出た場合、疲労の度合いによってはカップ戦で使えないかもしれない。クルゼイロを率いるマルセーロ・オリベイラ監督はそこを危惧している。

しかし先週コリンチャンスの要求をはね除けたCBFが、クルゼイロの要求を呑むとも考えにくい。クルゼイロの要求は叶わず消える公算が大きい。ちなみにクルゼイロは、今年のミナス・ジェライス州選手権を優勝しており、ブラジレイロンとコパ・ド・ブラジウを両方優勝すれば国内“三冠”となる。

2014.09.13

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。