Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

サンパウロは4試合勝利なし 勝ったフルミネンセが上位に食い込む

ブラジル全国選手権 第25節 サンパウロ 1-3 フルミネンセ
▲ 52分に先制のゴールを決めた元ブラジル代表FWフレッジ
9月27〜28日に行われたブラジル全国選手権の第25節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「サンパウロ×フルミネンセ」は、終盤に突き放したフルミネンセが勝利を収めた。

サンパウロは18分にスルーパスで左サイドを上がったカカがクロスを上げたが、アレシャンドレ・パトには合わずボールはファーサイドへ流れてしまった。38分にはアウロのアーリークロスでペナルティエリアに入ったアレシャンドレ・パトがヘディングしたが、キーパーにクリアされてゴールには結びつかなかった。

0-0 で迎えた後半、フルミネンセは52分に先制。右サイドに流れたシッセロからボールをもらったダリオ・コンカがゴール前にクロスを上げると、フレッジが体勢を崩しながらも左足で合わせてゴールに流し込んだ。

サンパウロは56分にガンソ、アラン・カルデッキとつないだボールをアレシャンドレ・パトが右足でゴールネットに突き刺し追いついた。しかしパトがゴールを決めても主導権を握るまでには至らなかった。

▲ ムリシ・ハマーリョ監督が入院療養中のため、代理で指揮を執ったミウトン・クルス監督代行
フルミネンセは72分にハフィーニャ、フレッジとつないだボールをペナルティエリアの左側でトラップしたワギネルが、フェイントで右足に持ち替えたボールをファーサイドのゴールネットに突き刺して勝ち越す。そして90分にはペナルティエリアの手前でフリーキックを得ると、ダリオ・コンカが左足で直接ゴールに沈めて勝利を決定づけた。

同日、首位のクルゼイロが勝てなかったためサンパウロにとっては勝ち点差を詰めるチャンスであったが、敗れたことによって逆に勝ち点差が広がってしまった。一方フルミネンセは、リベルタドーレス出場権の争いにしぶとく食い込んでいる。

試合後、アラン・カルデッキは「ブラジレイロンの優勝は非常に困難な状況。我々はリベルタドーレス出場権を確保することに専念することとなるだろう」と述べてスタンドの奥に消えていった。

ブラジル全国選手権 2014 第25節 (2014/09/27)
サンパウロ 1-3 フルミネンセ
ホジェーリオ・セニ GK ジエゴ・カバリエーリ
アウロ
アントニオ・カルロス
エジソン・シウバ
アルバロ・ペレイラ
(ヘイナウド)
DF ブルーノ
(エジソン)
エリベウトン
マルロン
シキーニョ
(カルリーニョス)
デニウソン
ソウザ
(オズバウド)
ガンソ
カカ
MF ハフィーニャ
ジェアン
シッセロ
ダリオ・コンカ
ワギネル
アラン・カルデッキ
(ルイス・ファビアーノ)
アレシャンドレ・パト
FW フレッジ
(ハファエウ・ソービス)
アレシャンドレ・パト 56 ゴール 52 フレッジ
72 ワギネル
90 ダリオ・コンカ
アントニオ・カルロス
デニウソン
イエロー
カード
エリベウトン
ミウトン・クルス 監督 クリストボン・ボルジェス
主審: ヒカルド・マルケス・ヒベイロ
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2014.09.27

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。