Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

勝ったインテルナシオナウ 勝ち点差を6に縮めて次節は首位攻防戦

ブラジル全国選手権 第25節 インテルナシオナウ 4-2 コリチーバ
▲ 10分に蹴ったPKは弾かれたが、こぼれ球をゴールに蹴り込んで走り出すアンドレス・ダレッサンドロ(左)
9月27〜28日に行われたブラジル全国選手権の第25節。リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われた「インテルナシオナウ×コリチーバ」は、インテルナシオナウが勝利。首位クルゼイロとの勝ち点差を6に縮めた。

インテルナシオナウは前半9分に右サイドからドリブルでペナルティエリアに入ったウェウリントン・パウリスタが、レアンドロ・アウメイダに足を掛けられて転倒。一見ウェウリントン・パウリスタのシミュレーションのようにも見えたが、主審はレアンドロ・アウメイダのファウルを取ってインテルナシオナウにPKを与えた。キッカーを務めたダレッサンドロのシュートは一旦キーパーに弾き返されたが、そのこぼれ球を再びダレッサンドロが今度はゴールに沈めて、インテルナシオナウが先制した。

コリチーバは15分にコーナーキックから追いついたが、インテルナシオナウは31分に味方のシュートのこぼれ球をアレックスがハーフボレーでゴールネットに突き刺して再び勝ち越し。さらに43分にはペナルティエリアで相手より先にバウンドするボールに反応したエドゥアルド・サッシャが、トゥーキックでゴールに押し込んでリードを広げた。

▲ この試合2ゴールと活躍したエドゥアルド・サッシャ
後半、コリチーバは63分に相手のクリアミスをマイボールにしたアレハンドロ・マルティヌッチョが、シュート性のクロスを上げてゼ・エドゥアルドのゴールをアシスト。コリチーバは1点差に詰め寄る執念を見せた。

それでも現在2位につけているインテルナシオナウは、72分にカウンターからエドゥアルド・サッシャがこの試合2点目のゴールを決めて、勝利を決定づけた。

試合後、2ゴールと活躍したエドゥアルド・サッシャは「今日は計画通りの結果を得られた。土曜日にはクルゼイロとの首位攻防戦があるが、サポーターのみんなには楽しみにしてもらいたいと思う」と述べている。

ブラジル全国選手権 2014 第25節 (2014/09/28)
インテルナシオナウ 4-2 コリチーバ
ジーダ GK バンデルレイ
ジウベルト
パウロン
ファン
ファブリッシオ
DF ノルベルト
ルッカス・クラーロ
レアンドロ・アウメイダ
デネル・アスンソン
ウィリアンス
チャルレ・アランギス
エドゥアルド・サッシャ
アンドレス・ダレッサンドロ
(アラン・パトリッキ)
アレックス
(マテウス・ベルトット)
MF エウデル
エウベル
(アレハンドロ・マルティヌッチョ)
ホビーニョ
アレックス
(ドゥドゥ)
ウェウリントン・パウリスタ
(バウジービア)
FW ジョエウ
ゼ・エドゥアルド
(ジェラウド)
アンドレス・ダレッサンドロ 10
アレックス 31
エドゥアルド・サッシャ 43
エドゥアルド・サッシャ 72
ゴール 15 レアンドロ・アウメイダ
63 ゼ・エドゥアルド
ウィリアンス イエロー
カード
ゼ・エドゥアルド
アベウ・ブラーガ 監督 マルキーニョス・サントス
主審: ルイス・フラービオ・ジ・オリベイラ
会場: エスタジオ・ベイラ・リオ (ポルト・アレグレ)
2014.09.28

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。