Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

悪天候を嘆いたガジャルド監督 「大雨の影響で本来の力が出せなかった」

リーベル・プレートのマルセーロ・ガジャルド監督によるスーペルクラシコ回顧
▲ 雨の降りしきる空を見上げるマルセーロ・ガジャルド監督
スーペルクラシコを 1-1 で終えた試合後に記者会見を開いたリーベル・プレートのマルセーロ・ガジャルド監督が、試合を振り返って感想を述べた。

監督として初めてスーペルクラシコを体験したガジャルド監督は、天候について触れた。
「大雨でピッチコンディションが最悪だったね。ボールが突然止まるほどに水が浮いていて、選手たちもやりづらかったと思う。天気が良かったら結果は違ったものになっていただろう」

リーベルは前半に失点したが、後半に追いついて敗北を免れた。リーベルは今シーズン、20チーム中唯一無敗を保っている。(6勝4分0敗)
「後半は選手たちのモチベーションも高かったし、逆転できる期待感もあった。雨のせいもあったとはいえ、自分たちのサッカーができなかったのは残念だし、引き分けという結果にも満足はしていない。ただヘルマン・ペッセーラがゴールを決めてくれたおかげで負けなかったことと、大きなトラブル(乱闘や暴動など)もなく終えられたことは評価したい」

最後にリーベルの優勝の可能性について聞かれると、ガジャルド監督は「まだ優勝について考えるのは早いんじゃないかな。真剣に毎試合戦うことを常に意識しているし、その先にタイトルがあるのかもね」と述べるに留めた。

2014.10.05

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。