Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

少ないチャンスをものにしたアトレチコ・ミネイロが4位に浮上

ブラジル全国選手権 第28節 アトレチコ・ミネイロ 1-0 サンパウロ
▲ 戦況を見つめるアトレチコ・ミネイロのレビル・クウピ監督。昨年まではセレッソ大阪を率いていた
10月11〜12日に行われたブラジル全国選手権の第28節。ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われた「アトレチコ・ミネイロ×サンパウロ」は、アトレチコ・ミネイロが接戦を制した。

サンパウロは前半8分に相手ゴールを脅かしたが、オズバウドのクロスに合わせたアレシャンドレ・パトのシュートは相手にブロックされる。26分にはヘイナウドのクロスにアレシャンドレ・パトが頭で合わせたが、シュートはゴールポストに当たった上にシュートの際のチャージでパトのファウルが取られた。

サンパウロは前半の終了直前にミシェウ・バストスが強烈なシュートを打ったが、GKビクトルがボールに反応してゴールを死守。サンパウロは良いリズムで攻め込んでいたが、ゴールを奪えずに前半を終えた。

▲ 71分に値千金のゴールを決めて満面の笑みを浮かべるルアン
後半、サンパウロは50分に決定機を作ったが、ドリブルでキーパーを振り切ったアラン・カルデッキのシュートはサイドネットを揺らし、またしてもゴールを奪えない。

すると何度もピンチをしのいだアトレチコ・ミネイロは、数少ないチャンスをものにする。71分、左サイドからドリブルで中央に切れ込んだアレックス・シウバがスルーパスを出すと、ペナルティエリアでフリーになっていたルアンが左足でトラップしたボールを右足でゴール右隅に流し込んで先制した。

首位クルゼイロが敗れたため、勝っていれば首位との勝ち点差を4に縮められたはずのサンパウロにとっては痛恨の敗北。一方、勝ったアトレチコ・ミネイロは再びリベルタドーレス出場権を得られる4位に押し上げている。

ブラジル全国選手権 2014 第28節 (2014/10/12)
アトレチコ・ミネイロ 1-0 サンパウロ
ビクトル GK ホジェーリオ・セニ
マルコス・ホッシャ
ジェメルソン
エジカルロス
アレックス・シウバ
DF ウジソン
アントニオ・カルロス
エジソン・シウバ
ヘイナウド
レアンドロ・ドニゼッチ
ヘスス・ダトロ
マイコスエウ
(セジーニャ)
MF デニウソン
マイコン
(ガブリエウ・ボスキーリア)
ミシェウ・バストス
ルアン
(ジョズエ)
アンドレ
(マリオン)
カルロス
FW オズバウド
(エワンドロ)
アラン・カルデッキ
アレシャンドレ・パト
(ルイス・ファビアーノ)
ルアン 71 ゴール
イエロー
カード
デニウソン
レビル・クウピ 監督 ムリシ・ハマーリョ
主審: マリエウソン・アウベス・ダ・シウバ
会場: エスタジオ・インデペンデンシア (ベロ・オリゾンチ)
2014.10.12

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。