CONMEBOL 南米サッカー連盟

2015年の南米年間最優秀選手はウルグアイ代表MFカルロス・サンチェス

2015年「レイ・デ・アメリカ」(南米年間最優秀選手)の発表
▲ カルロス・テベスに大差をつけてレイ・デ・アメリカを受賞したウルグアイ代表FWカルロス・サンチェス
南米のクラブチームでプレイする南米のサッカー選手に毎年与えられる「レイ・デ・アメリカ」(南米年間最優秀選手)。2015年に南米大陸で最も活躍した選手として、ウルグアイ代表FWカルロス・サンチェスが最多得票数で選出された。

モンテビデオ市内のホテル・ラディソンで執り行われたこの授賞式は、南米全土の新聞記者、雑誌編集者およびフットボール・ジャーナリストたち計300人による投票で決められるもので、ウルグアイの新聞「El PaÍs」紙が選考している。今回、カルロス・サンチェスの得票数は2位以下を圧倒した。

初の受賞となったカルロス・サンチェスは、ウルグアイ代表としてコパ・アメリカにも出場したほか、所属していたリーベル・プレートでの活躍が高く評価された。一方、2003年から3年連続で同賞を受賞したアルゼンチン代表FWカルロス・テベスは、活躍期間が下半期に限られたことも影響して61票に留まった。

なお、同賞におけるウルグアイ人の選出は1995年のエンソ・フランチェスコリ以来、20年ぶり4人目。そして昨年に続き今年も、上位5人にブラジル人選手は一人も選出されなかった。
同賞の得票数トップ5は下表のとおり。

得票数 選手名 所属クラブ 国籍
182票 カルロス・サンチェス リーベル・プレート ウルグアイ
61票 カルロス・テベス ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
23票 ミジェル・ボラーニョス エメレック エクアドル
8票 マティアス・クラネビッテル リーベル・プレート アルゼンチン
6票 マルセーロ・バロベーロ リーベル・プレート アルゼンチン
※所属クラブは2015年当時のデータです。

2016.02.01

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。