Seleccion Nacional de Ecuador エクアドル代表

FEFのトップが明言 「コパ・アメリカよりもワールドカップ出場のほうがより重要」

コパ・アメリカ・センテナリオに臨むエクアドル代表のプランが発表
FEF(エクアドルサッカー連盟)とグスターボ・キンテーロス監督のコーチらが会談を行い、エクアドル代表の近未来計画を発表した。

6月に米国で行われるコパ・アメリカ・センテナリオに出場するエクアドル代表については、5月15日に代表メンバーの発表があり、同月19日には準備のため19日に米国入りするという。これに関して FEF のカルロス・ビラーシス会長は「コパ・アメリカは重要な大会だが、最も重要なのはW杯南米予選を突破すること。そこに照準を合わせて1ヶ月間準備する」と明言。最終目標がコパ・アメリカの先にあることを強調した。

さらに同会長は「大会前にロサンジェルス・ギャラクシー、米国代表と親善試合を行う予定。他にはホンジュラス代表との親善試合も検討している」と述べている。

2016.04.22

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。