CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2017

後半に逆転したパウメイラス 終了直前の決勝点で接戦を制しグループ5の首位に浮上

コンメボル・リベルタドーレス 2017 グループリーグ第2節 パウメイラス 3-2 ペニャロール
▲ 値千金の決勝ゴールを決めたファビアーノに覆い被さって喜びを爆発させたパウメイラスの選手たち
4月11〜13日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第2節。ブラジルのサンパウロで行われた「パウメイラス×ペニャロール」は、終了直前に勝ち越したパウメイラスがホームで勝利を収めた。

パウメイラスは前半何度もチャンスを作るも、先制点を得られず。対するペニャロールも積極的に対抗すると、31分にコーナーキックからラモン・アリアスが打点の高いヘディングシュートを決めて先制した。

ペニャロール優勢の空気は流れていたが、後半はパウメイラスが息を吹き返した。まずは後半の開始直後にコロンビア代表FWミゲル・アンヘル・ボルハのシュートの打ち損ないを、ウィリアンが右足でゴールに押し込んで 1-1 とすると、続けてその3分後にはベネズエラ代表MFアレハンドロ・ゲーラの速攻から、最後はドゥドゥが右足でゴールに流し込み逆転に成功した。

だがペニャロールは相手に主導権を奪われても、動じなかった。55分には相手にPKを与えたが、ミゲル・アンヘル・ボルハが大きく浮かせてPKは失敗。なおも再三攻め込まれながらゴールを守りきったペニャロールは、74分にフリーキックのこぼれ球をガストン・ロドリゲスがゴールに押し込んで 2-2 とした。

同点のまま、試合は後半のアディショナルタイムに突入。引き分けの様相が色濃くなったが、パウメイラスはファビアーノがコーナーキックに頭で合わせて99分に勝ち越しに成功。そしてこのゴールが決勝点となって、パウメイラスが勝ち点3を獲得した。

コンメボル・リベルタドーレス 2017 グループリーグ第2節 (2017/04/12)
パウメイラス
(ブラジル)
3-2 ペニャロール
(ウルグアイ)
フェルナンド・プラス GK ガストン・グルセアーガ
ファビアーノ
ジェリ・ミーナ
エドゥ・ドラセーナ
ゼ・ホベルト
DF エルナン・ペトリ
ジェフェルソン・キンターナ
ラモン・アリアス
ルーカス・エルナンデス
フェリッピ・メロ
(チアゴ・サントス)
チェ・チェ
アレハンドロ・ゲーラ
(ケーノ)
ウィリアン
ドゥドゥ
MF マルセル・ノビック
(ガストン・ロドリゲス)
グスマン・ペレイラ
ナイタン・ナンデス
クリスティアン・ロドリゲス
ミゲル・アンヘル・ボルハ
(ミシェウ・バストス)
FW ジュニオール・アリアス
(アンヘル・ロドリゲス)
マウリシオ・アフォンソ
(マキシミリアーノ・ペル)
ウィリアン 46
ドゥドゥ 49
ファビアーノ 99
ゴール 31 ラモン・アリアス
74 ガストン・ロドリゲス
フェリッピ・メロ
ジェリ・ミーナ
イエロー
カード
ガストン・ロドリゲス
グスマン・ペレイラ
クリスティアン・ロドリゲス
エルナン・ペトリ
ラモン・アリアス
ドゥドゥ レッド
カード
エドゥアルド・バチスタ 監督 レオナルド・ラモス
主審: ロディ・サンブラーノ (エクアドル)
会場: アレーナ・パウメイラス (サンパウロ)
2017.04.12

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。