FIFA World Cup 2018 FIFAワールドカップ 2018 ロシア大会 南米予選

高地ラ・パスで本来の攻撃力が鳴りを潜めたチリ 6位に転落して予選突破に暗雲が立ち込める

FIFAワールドカップ南米予選 第16節 ボリビア 1-0 チリ
▲ 58分にPKで待望の先制点を決めたファン・アルセ(7番)
2018年ロシア大会の出場権を争うワールドカップ南米予選は、2017年9月5日に第16節が各地で行われた。ボリビアの首都ラ・パスで行われた「ボリビア×チリ」は、すでに予選敗退が決まっているボリビアが意地を見せて接戦を制した。

開始から前がかりに攻め込んだボリビアは、7分にはマルセーロ・モレーノがヘディングシュートでスタンドの歓声と溜め息を誘った。チリは10分にアルトゥーロ・ビダルが右足で強烈なシュートをお見舞いしたが、高地ラ・パスでは“地の利”を生かせるボリビアが優勢を保って試合をコントロールした。

前半、チリは40分に絶好機を迎えたが、スルーパスで右サイドを上がったマウリシオ・イスラが折り返したグラウンダーのクロスに対してファーサイドから飛び込んだアルトゥーロ・ビダルの右足ボレーは、がら空きのゴールを捉えられず枠の外へ蹴り出してしまう。痛恨のシュートミスにビダルはピッチに顔をうずめて悔しがったが、ここで決めておかなかったことがのちにチリを苦しめることになってしまった。

後半も主導権を相手に譲らなかったボリビアは、57分にホルヘ・フローレスのボレーシュートがペナルティエリアでマルセーロ・ディアスのハンドを誘ってPKを獲得。このPKをファン・アルセが冷静に決めて、ボリビアが先制した。

失点したチリはエステバン・パレーデスとホルヘ・バルディビアを立て続けに投入して試合の流れを変えようとしたが、この日はいつもの流れるような攻撃が鳴りを潜めて、最後までゴールネットを揺らすことはできなかった。

すでに予選敗退が決まっているボリビアは、勝っても9位のまま。一方チリはこの敗北によって本大会出場圏外の6位に転落してしまった。残り2試合で5位以内に食い込めなければ、チリは3大会ぶりに出場を逃すこととなるが…。

FIFAワールドカップ南米予選 第16節 (2017/09/05)
ボリビア 1-0 チリ
カルロス・ランペ GK クラウディオ・ブラーボ
ディエゴ・ベハラーノ
エドワード・センテーノ
ロナール・ラルデス
ホルヘ・フローレス
DF マウリシオ・イスラ
ガリ・メデル
パウロ・ディアス
ジャン・ボーセジュール
ファン・バルベルデ・リベーラ
(ジョルディ・カンディア)
レオネル・フスティシアーノ
ファン・アルセ
ジャスマニー・カンポス
(アレハンドロ・チュマセーロ)
パブロ・エスコバル
(ヒルベール・アルバレス)
MF マルセーロ・ディアス
(ホルヘ・バルディビア)
フランシスコ・シルバ
ペドロ・エンリケス
アルトゥーロ・ビダル
(レオ・バレンシア)
マルセーロ・モレーノ FW エドゥアルド・バルガス
(エステバン・パレーデス)
アレクシス・サンチェス
(PK) ファン・アルセ 58 ゴール
ジャスマニー・カンポス
アレハンドロ・チュマセーロ
イエロー
カード
ジャン・ボーセジュール
アレクシス・サンチェス
アレハンドロ・チュマセーロ レッド
カード
ディエゴ・ソリア 監督 ファン・アントニオ・ピッツィ
主審: ウィルマール・ロルダン (コロンビア)
会場: エスタディオ・エルナンド・シレス (ラ・パス)
2017.09.05

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。