Copa do Brasil 2017 コパ・ド・ブラジウ 2017

注意力散漫なフラメンゴの最終ライン ウルグアイ代表MFアラスカエータがチームを救う同点弾

コパ・ド・ブラジウ 2017 決勝 1st.Leg フラメンゴ 1-1 クルゼイロ
▲ 75分に先制のゴールを決めたルーカス・パケター
9月7日に行われたコパ・ド・ブラジウ 2017 の決勝 1st.Leg。リオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われた「フラメンゴ×クルゼイロ」は、クルゼイロが追いついて引き分けに持ち込んだ。

マラカナンのスタンドが56,135人もの大観衆で埋め尽くされた国内カップ戦の頂上決戦。前半は、フラメンゴが圧倒的にボールを支配して攻撃を展開。7分にロングフィードをコロンビア代表FWオルランド・ベリーオがヘディングシュートに持ち込むと、26分にはジエゴのアーリークロスにウィリアン・アロンが頭で合わせて相手ゴールに迫った。38分にはジエゴが左足でミドルシュートを放ったが、度重なるチャンスもゴールネットを揺らすには至らなかった。

0-0 で迎えた後半はクルゼイロにもチャンスが訪れる。58分にジオゴ・バルボーザのアーリークロスにアリソンが右足で合わせると、直後のコーナーキックではハニエウが左足でボレーシュートを打ったが、ボールは大きく浮いてしまった。

フラメンゴは17歳のU-17ブラジル代表FWビニシウス・ジュニオールを投入して、攻撃の活性化を図った。72分にオルランド・ベリーオが後方に折り返してウィリアン・アロンのシュートをお膳立てすると、75分にようやく先制。コーナーキックのこぼれ球をヘーベルが左足で叩いてウィリアン・アロンが咄嗟に頭で合わせると、キーパーが身を挺して弾いたところにルーカス・パケターが左足で押し込んでのゴールであった。

▲ 83分に同点のゴールを決めたウルグアイ代表MFジョルジアン・デ・アラスカエータ(右)
だが、フラメンゴのリードは長くは続かなかった。83分、ウルグアイ代表MFジョルジアン・デ・アラスカエータが右サイドから中央へ移動してウジソンの足元にパスを出すと、アラスカエータはゆっくりと前線に移動。ウジソンが右足でミドルシュートを放った直後にのろのろと最終ラインの裏へ抜け出ていたアラスカエータは、キーパーが弾いたボールをフリーでゴールに沈めた。アラスカエータをマークしていなかったフラメンゴの最終ラインは片手を挙げてオフサイドを主張したが、線審の旗は上がらなかった。

ホームで勝ちきれなかったフラメンゴと、終盤に追いついて次戦をホームで戦えるクルゼイロとでは、後者のほうがわずかに有利か。2nd.Leg は9月27日、ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われる。

コパ・ド・ブラジウ 2017 決勝 1st.Leg (2017/09/07)
フラメンゴ 1-1 クルゼイロ
チアゴ GK ファービオ
ホジネイ
(ビニシウス・ジュニオール)
ヘーベル
ファン
パラ
DF エゼキエウ
レオ
ムリーロ
ジオゴ・バルボーザ
マルシオ・アラウージョ
(グスターボ・クエージャル)
ウィリアン・アロン
ジエゴ
MF エンリーキ
ウジソン
ホビーニョ
チアゴ・ネービス
(ジョルジアン・デ・アラスカエータ)
アリソン
(ハフィーニャ)
オルランド・ベリーオ
ルーカス・パケター
(ガブリエウ)
エベルトン
FW ハファエウ・ソービス
(ハニエウ)
ルーカス・パケター 75 ゴール 83 ジョルジアン・デ・アラスカエータ
エベルトン イエロー
カード
ハファエウ・ソービス
ジョルジアン・デ・アラスカエータ
ハニエウ
レイナルド・ルエーダ 監督 マノ・メネーゼス
主審: マルセーロ・アパレシード・ジ・ソウザ
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2017.09.07

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。