Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018

リーベルのプラット獲得計画は失敗か? プラットはサンパウロで黙々と練習に励む

アルゼンチン代表FWルーカス・プラットの去就について
▲ 2018年を迎えてサンパウロのチーム練習で汗を流すアルゼンチン代表FWルーカス・プラット
リーベル・プレートの攻撃力強化に頓挫の可能性が出てきた。アルゼンチン代表FWルーカス・プラットの獲得に向けた交渉が順調でなく、このまま破断する可能性があるという。

リーベルは現在、ロドリーゴ・モーラとマルセーロ・ラロンドが負傷療養中で、昨年エストゥディアンテスから獲得したばかりのカルロス・アウスキがスタンダール・リエージュ(ベルギー)移籍へ交渉が大詰めを迎えている。その結果、前線の人手不足が深刻化しているのだ。

その補填を兼ねて、チームはアルゼンチン代表FWルーカス・プラットの獲得に向けてサンパウロ(ブラジル)と交渉を続けてきた。しかし、交渉は思うように進んでいないようで、プラットは年明け後すぐにサンパウロでチーム練習に顔を出していることが判明。以上から、リーベルのプラット獲得交渉は決裂したとみる報道が出ている。

上記の通りなら、リーベルはイグナシオ・スコッコとルーカス・プラットの2トップ構想が実現不可となり、代わりのストライカーを探さなければならなくなる。

◆ ルーカス・プラット
本名:ルーカス・ダビ・プラット
1988年6月4日生まれ(29歳)
出身:アルゼンチン(ラ・プラタ)
身長:192cm
ポジション:フォワード
2007年にティグレでデビュー後、ノルウェーやチリ、イタリアなどを渡り歩いて2012年からはベレス・サルスフィエールで主戦ストライカーとして定着した。ベレスでの活躍が買われて2015年にアトレチコ・ミネイロへ移籍すると、翌2016年には28歳で初めてアルゼンチン代表にも招集されるようになった。

2018.01.03

★アルゼンチン1部リーグの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。