Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018

テベスのボカ復帰を喜ぶアンジェリッシ会長 「偉大なチームには偉大な選手が似合う」

ボカ・ジュニオルスのダニエル・アンジェリッシ会長が語ったアルゼンチン代表FWカルロス・テベス復帰の意義
▲ 笑顔で写真に収まるダニエル・アンジェリッシ会長(左)とアルゼンチン代表FWカルロス・テベス(右)
ボカ・ジュニオルスのダニエル・アンジェリッシ会長は、アルゼンチン代表FWカルロス・テベスが戻ってきたことを喜んでいる。

同会長とテベスの信頼関係は強く、前者は後者をいたく気に入っていて、後者は前者を慕っている。テベスがこのたび中国スーパーリーグからボカに復帰した要因に、同会長のアプローチを挙げているほどだから、両者の固い絆がうかがい知れる。

アルゼンチンのスポーツサイト「TyC Sports」のインタビューに応じたアンジェリッシ会長は、テベスの復帰について「偉大なチームには偉大な選手が似合う。カルロス(テベス)はまさにそれだ」とコメント。今年のスーペルリーガ(国内リーグ)とリベルタドーレスに臨むにあたってテベスが大きな戦力になることを強調した。

同会長は、テベスが1年だけ中国に行ったことにも触れて、「カルロス(テベス)が行ったことでボカの価値を高めた意味合いも少なくないから、中国へ行ったことはプラスだった」と独自の見解を示した。

◆ カルロス・テベス
本名:カルロス・アルベルト・マルティネス・テベス
1984年2月5日生まれ(33歳)
出身:アルゼンチン(ブエノスアイレス州シウダデーラ)
身長:173cm
ポジション:フォワード
2001年に17歳の若さでボカ・ジュニオルスの下部組織から昇格すると、すぐにレギュラーとなり活躍。2003年にはリーグ優勝やリベルタドーレス優勝にも貢献した。2004年にコリンチャンス(ブラジル)へ移籍しても活躍し、2003年から3年連続で南米年間最優秀選手に選ばれた。2006年からは欧州で活躍。マンチェスター・シティ(イングランド)やユベントス(イタリア)などで活躍したのち、2015年に9年ぶりとなる南米復帰を果たす。2017年には高額オファーを受けて上海申花(中国)へ移籍したが、中国の水が合わず1年で古巣ボカへ復帰することになった。

2018.01.13

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。