CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

イケメンストライカーは健在 ロケ・サンタクルスのヘディングシュートでオリンピアが先勝

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ予備戦 2次ラウンド 1st.Leg オリンピア 1-0 アトレティコ・ジュニオール
▲ 36分に打点の高いヘディングシュートを決めた元パラグアイ代表FWロケ・サンタクルス(右)
1月30日〜2月1日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ予備戦 2次ラウンド 1st.Leg。パラグアイの首都アスンシオンで行われた「オリンピア×アトレティコ・ジュニオール」は、元パラグアイ代表FWロケ・サンタクルスのゴールが決勝点となってオリンピアが先勝した。

白く染まった超満員のスタンドからの声援を背に試合に臨んだオリンピアは、序盤に攻め込まれながらも失点を許さず堪え忍んだ。すると36分、ネストル・カマーチョが右サイドからクロスを上げると、ロケ・サンタクルスがヘディングでゴールに沈めて、オリンピアが先制した。

後半もしばらくはオリンピアの時間が続き、幾度となく攻め込んでは相手ゴールを脅かしたが、追加点は奪えず。満員のスタンドからは何度も溜め息が漏れたが、オリンピアは相手にアウェイゴールを与えることなく先勝した。

試合後、オリンピアを勝利に導くゴールを決めたロケ・サンタクルスは、「互角の攻防だったが、我々は頭脳的な試合運びをして良い結果を得ることができた」と納得の様子だった。

2nd.Leg は2月8日に、コロンビアのバランキージャで行われる。

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ予備戦 2次ラウンド 1st.Leg (2018/02/01)
オリンピア
(パラグアイ)
1-0 アトレティコ・ジュニオール
(コロンビア)
アルフレード・アギーラル GK マリオ・ビエーラ
セルヒオ・オタルバロ
ファン・パティーニョ
ホセ・レギサモン
ファリ・ディアス
DF マルロン・ピエドライータ
ラファエル・ペレス
ホルヘ・アリアス
ジョナタン・ムリージョ
リチャール・サンチェス
ロドリーゴ・ブルゴス
マウリシオ・クエーロ
(イバン・トーレス・リベーロ)
ネストル・カマーチョ
ウィリアン・メンディエータ
(サンティアゴ・ロサーレス)
MF ルベン・ピコ
ビクトル・カリージョ
ジミ・チャラー
(ハメス・サンチェス)
ジョニー・ゴンサーレス
(エンリ・ミエル)
ルイス・マルランダ
(ハルラン・バレーラ)
ロケ・サンタクルス
(オスカル・ヒメーネス)
FW ルイス・カルロス・ルイス
ロケ・サンタクルス 36 ゴール
セルヒオ・オタルバロ
ファン・パティーニョ
ウィリアン・メンディエータ
ホセ・レギサモン
ロドリーゴ・ブルゴス
イエロー
カード
ルイス・マルランダ
ホルヘ・アリアス
マルロン・ピエドライータ
ビクトル・カリージョ
ダニエル・ガルネーロ 監督 アレクシス・メンドーサ
主審: ルイス・フラービオ・ジ・オリベイラ (ブラジル)
会場: エスタディオ・デフェンソーレス・デル・チャコ (アスンシオン)
2018.02.01

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。