Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

代表監督の見てる前でハットトリック 20歳の若きストライカーがでW杯出場へ猛アピール

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第14節 ラシン・クルブ 4-0 ウラカン
▲ サンパオリ監督が観戦する試合でハットトリックを達成したU-20アルゼンチン代表FWラウターロ・マルティネス
2月2〜5日に行われたアルゼンチン1部リーグの2017-2018 第14節。アベジャネーダで行われた「ラシン・クルブ×ウラカン」は、U-20アルゼンチン代表FWラウターロ・マルティネスのハットトリックなどでラシンが快勝した。

この試合を観戦に訪れたアルゼンチン代表のホルヘ・サンパオリ監督の前で、十二分にアピールしたのは20歳の若き才能だった。まずは11分、中央をドリブルで前進したフェデリコ・サラーチョからのパスをペナルティエリアの右側で受けたラウターロ・マルティネスが、フェイントを交えながら中央へ切れ込むと左足を振り抜いてゴール右隅に沈めた。

32分にはラウターロ・マルティネスがペナルティエリアでアドリアン・カレージョの足に掛かって転倒すると、このファウルで得たPKを元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペスがゴールのど真ん中に決めて、リードを広げた。さらに前半の終了間際には、味方のシュートのこぼれ球をラウターロ・マルティネスが左足でゴールに蹴り込み、ラシンは前半だけで 3-0 と大きくリードした。

後半、ウラカンはアンドレス・チャベスやダニエル・モンテネグロなどを投入したが、試合の流れを変えることはできず。優勢のラシンは77分にカウンターを仕掛けると、途中出場のリカルド・セントゥリオンがドリブルでセンターサークルから一気に相手陣内のペナルティアークまで移動すると、相手の選手3人を引きつけて右にパスを出し、ラウターロ・マルティネスのハットトリックをお膳立てした。

ラウターロ・マルティネスは3点目を決めた直後にベンチへ下がると、スタンドからは大歓声と拍手が轟き、サンパオリ監督も納得の表情で同選手を見つめていた。

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第14節 (2018/02/04)
ラシン・クルブ 4-0 ウラカン
ファン・ムッソ GK マルコス・ディアス
レンソ・サラービア
レオナルド・シガーリ
アレハンドロ・ドナーティ
アレクシス・ソト
DF クリスティアン・チミーノ
サウール・サルセード
ウーゴ・ネルボ
ルーカス・ビジャルバ
ネリ・ドミンゲス
(セーサル・メリ)
ディエゴ・ゴンサーレス
フェデリコ・サラーチョ
(リカルド・セントゥリオン)
ネリ・カルドーソ
MF アドリアン・カレージョ
イスラエル・ダモンテ
イグナシオ・プッセット
(アンドレス・チャベス)
パトリシオ・トランソ
(ダニエル・モンテネグロ)
リカルド・ノイル
ラウターロ・マルティネス
(マルティン・オヘーダ)
リサンドロ・ロペス
FW ノルベルト・ブリアスコ
(アンドレス・チャベス)
ラウターロ・マルティネス 11
(PK) リサンドロ・ロペス 33
ラウターロ・マルティネス 45
ラウターロ・マルティネス 77
ゴール
ディエゴ・ゴンサーレス
アレクシス・ソト
レンソ・サラービア
イエロー
カード
マルコス・ディアス
リカルド・ノイル
ウーゴ・ネルボ
エドゥアルド・コウデ 監督 グスターボ・アルファーロ
主審: ホルヘ・バリーニョ
会場: エスタディオ・プレシデンテ・ペロン (アベジャネーダ)
2018.02.04

★アルゼンチン1部リーグの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。