Campeonato Paulista カンピオナート・パウリスタ

Instagram 騒動の末に謝罪して和解に至ったクエバの影にあったディエゴ・ルガーノ氏の配慮

ペルー代表MFクリスティアン・クエバがサンパウロと和解した経緯
▲ 3時間以上に渡りペルー代表MFクリスティアン・クエバ(中央)と元ウルグアイ代表DFディエゴ・ルガーノ氏(左)
ペルー代表MFクリスティアン・クエバが自身の Instagram でサンパウロへの批判を匂わせる投稿をしたとする疑惑が浮上し、後日その投稿は本人の書いたものでない事実が判明したが、一連の騒動はサンパウロの内外を混乱させた。事態はクエバの謝罪を以て収束したが、その背景にいたのは元ウルグアイ代表DFディエゴ・ルガーノ氏の姿だった。

ブラジルのスポーツサイト「ESPN Brasil」が報じたところによると、ルガーノ氏は双方にとってベストの決着に持ち込むべく、3時間以上に渡ってクエバと対話をしたという。

ルガーノ氏はそのときの対話について詳細を明らかにしていないが、クエバはその対話の数時間後にチームとサポーターへ謝罪した。

最終的には謝罪した上でチーム練習にも復帰し、カンピオナート・パウリスタにも出場していることから、ルガーノ氏の配慮に満ちた行動は大成功だったといえるだろう。

サンパウロの役員として第二の人生を歩み始めたルガーノ氏の株が、さらに上がるのは想像に難くない。

◆ クリスティアン・クエバ
本名:クリスティアン・アルベルト・クエバ・ブラーボ
1991年11月23日生まれ(26歳)
出身:ペルー(トルヒージョ)
身長:169cm
ポジション:ミッドフィルダー
2008年に16歳の若さでサン・マルティンでデビューし、2年後には主力として活躍。2012年以降の小刻みな移籍では力を出せなかったが、2014年から1年間在籍したアリアンサ・リマで復活し、翌年にはトルーカ(メキシコ)でも活躍。そして2016年からはサンパウロ(ブラジル)で攻撃の要として活躍中。ペルー代表。

2018.02.06

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。