CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

後半に2点を加えたアトレティコ・ジュニオールが 1st.Leg の借りを返して3次ラウンドへ

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ予備戦 2次ラウンド 2nd.Leg アトレティコ・ジュニオール 3-1 オリンピア
▲ 2点差をつけての勝利に満足げなアレクシス・メンドーサ監督(中央)
2月6〜8日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ予備戦 2次ラウンド 2nd.Leg。コロンビアのバランキージャで行われた「アトレティコ・ジュニオール×オリンピア」は、コロンビア代表FWテオフィロ・グティエレスのゴールなどでアトレティコ・ジュニオールが勝利。アトレティコ・ジュニオールは2試合合計スコアでも逆転して。

序盤はオリンピアが積極的な攻撃を展開したが、その後自分たちのリズムでチャンスを作り続けたアトレティコ・ジュニオールは、30分にコーナーキックからジョニー・ゴンサーレスのヘディングシュートが決まって先制した。だがオリンピアは前半の終了間際にカウンターを仕掛けると、左サイドでフリーになっていたネストル・カマーチョがパスを受けて前進し、ペナルティエリアに達したところで左足を振り抜いてゴールネットを揺らした。

後半、追加点を取ってより優位に立ちたいオリンピアは何度もフィニッシュに持ち込んだが、ゴールを奪えず。するとアトレティコ・ジュニオールは57分にロングスローからゴール前で待ち構えていたルイス・カルロス・ルイスがゴールに蹴り込んで、勝ち越しに成功した。

74分にはワンツーで最終ラインを突破したテオフィロ・グティエレスが右足でゴールに流し込み、2試合合計スコアを 3-2 とひっくり返したアトレティコ・ジュニオールが3次ラウンドへ進出。オリンピアは終盤にパワープレイに徹したが、与えられた5分のアディショナルタイムも追加点を奪う結果には結びつけられなかった。

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ予備戦 2次ラウンド 2nd.Leg (2018/02/08)
アトレティコ・ジュニオール
(コロンビア)
3-1 オリンピア
(パラグアイ)
マリオ・ビエーラ GK アルフレード・アギーラル
マルロン・ピエドライータ
ラファエル・ペレス
ホルヘ・アリアス
ジョナタン・ムリージョ
DF セルヒオ・オタルバロ
ファン・パティーニョ
ホセ・レギサモン
ファリ・ディアス
(オルランド・ガオーナ)
ビクトル・カンティージョ
ルベン・ピコ
(ルイス・ディアス・マルランダ)
ジョニー・ゴンサーレス
ジミ・チャラー
MF リチャール・オルティス
(ブライアン・モンテネグロ)
マウリシオ・クエーロ
リチャール・サンチェス
サンティアゴ・ロサーレス
(ウィリアン・メンディエータ)
テオフィロ・グティエレス
(ルイス・ナルバエス)
ルイス・カルロス・ルイス
(ジョナタン・アビラ)
FW ネストル・カマーチョ
ロケ・サンタクルス
ジョニー・ゴンサーレス 30
ルイス・カルロス・ルイス 57
テオフィロ・グティエレス 74
ゴール 44 ネストル・カマーチョ
マルロン・ピエドライータ
ビクトル・カンティージョ
ルイス・カルロス・ルイス
イエロー
カード
ホセ・レギサモン
セルヒオ・オタルバロ
アレクシス・メンドーサ 監督 ダニエル・ガルネーロ
主審: パトリシオ・ロウスタウ (アルゼンチン)
会場: エスタディオ・メトロポリターノ・ロベルト・メレンデス (バランキージャ)
2018.02.08

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。