Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

ファブラの上げたクロスがそのままゴールへ 接戦を制したボカは首位独走態勢に突入

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第15節 ボカ・ジュニオルス 1-0 テンペルレイ
▲ ゴールを決めたフランク・ファブラ(右)に近寄って祝福するカルロス・テベス(右)
2月9〜12日に行われたアルゼンチン1部リーグの2017-2018 第15節。首都ブエノスアイレスで行われた「ボカ・ジュニオルス×テンペルレイ」は、ボカが僅差で勝利を収めた。

スタンドでは、ボカのダニエル・アンジェリッシ会長とアルゼンチン代表のホルヘ・サンパオリ監督が並んで観戦した試合。立ち上がりからテンポ良く攻めたボカは、33分に右サイドからの低いクロスをコロンビア代表FWエドウィン・カルドーナが右足ボレーで合わせたが、ボールはサイドネットへ。42分にはテベスのスルーパスでペナルティエリアを上がったクリスティアン・パボンがヒールキックで折り返し、最後はウィルマール・バリオスが滑り込みながらゴールネットを揺らしたが、テベスがスルーパスを出した瞬間パボンがオフサイドだったため、ゴールは無効になった。

後半も引き続き優位に試合を進めたボカは、60分に先制。左サイドを上がっていたフランク・ファブラが得意の左足でクロスを上げると、ボールはキーパーの頭上を超えてファーサイドのポストを直撃した上でゴールラインを割った。

ボカは72分にエドウィン・カルドーナのスルーパスからチャンスが生まれたが、相手のインターセプトから生まれたこぼれ球に反応したラモン・アビラのシュートは惜しくも枠を逸れる。そして80分にはドリブルでペナルティエリアに入ったテベスが転倒してPKを得たが、テベスが自ら蹴ったPKはキーパーにコースを読みきられてしまった。

終盤はテンペルレイの猛攻を受けたが、ボカは失点を許さずに勝利。前節の時点で2位だったサン・ロレンソの試合は4月に行われるため、代わって2位に浮上したタジェーレスとの勝ち点差は7に開いた。

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第15節 (2018/02/11)
ボカ・ジュニオルス 1-0 テンペルレイ
アグスティン・ロッシ GK ホスエ・ディアス・アジャラ
レオナルド・ハラ
(クリスティアン・エスピノーサ)
パオロ・ゴルツ
リサンドロ・マガジャン
フランク・ファブラ
DF アドリアン・シーフォ
マティアス・ナニ
イグナシオ・ボジーノ
マルコス・ピント
ウィルマール・バリオス
ナイタン・ナンデス
エドウィン・カルドーナ
カルロス・テベス
(フリオ・ブッファリーニ)
MF アドリアン・アレーギ
レオナルド・ディ・ロレンソ
フェデリコ・ファットーリ
マティアス・オリウエーラ
(エセキエル・モンターニャ)
クリスティアン・パボン
ワルテル・ボウ
(ラモン・アビラ)
FW マルコス・フィゲロア
(フェルナンド・ブランダン)
ラミーロ・コスタ
(ファン・サンチェス・ソテーロ)
フランク・ファブラ 60 ゴール
ラモン・アビラ イエロー
カード
アドリアン・シーフォ
イグナシオ・ボジーノ
マティアス・ナニ
ギジェルモ・バロシュケロット 監督 ガストン・エスメラード
主審: アリエル・ペネル
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2018.02.11

★アルゼンチン1部リーグの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。