CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

アルゼンチン代表FWパボンのゴールが決勝点 ラモン・アビラはPKを浮かせて頭を抱える

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第2節 ボカ・ジュニオルス 1-0 アトレティコ・ジュニオール
▲ ゴールを決めてコーナーフラッグのそばでガッツポーズを披露したクリスティアン・パボンに飛びついて喜ぶパブロ・ペレスらボカのイレブン
4月3〜5日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第2節。アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われた「ボカ・ジュニオルス×アトレティコ・ジュニオール」は、アルゼンチン代表FWクリスティアン・パボンのゴールが決勝点となってボカが接戦を制した。

ボケンセ(ボカのサポーター)の大歓声を背に立ち上がりから攻撃的に出たボカは、27分に先制。前線の左で味方のパスを受けたクリスティアン・パボンが、フェイントでペナルティエリアの角に入ると右足を振り抜いた。低く抑えたシュートは、キーパーの目前でバウンドしてファーサイドのゴールネットに突き刺さった。

アトレティコ・ジュニオールはファウルでボカの攻撃を止める場面が目立ち始めた。対するボカは、40分にラモン・アビラがペナルティエリアでシュートを打つも、枠を捕らえたシュートはキーパーに阻まれた。

後半、アトレティコ・ジュニオールは53分、55分と立て続けにシュートを打ったがゴールを決められない。一方、ボカは65分にラモン・アビラが倒されてPKを得たが、アビラはPKを浮かせてしまいボカもまた追加点の機会を逸する内容になった。

勝ち点3を得たボカは、グループ2位をキープ。第3〜4節のパウメイラス戦で1勝1分以上の成績を残せば、このグループで首位に浮上できるが果たして。

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第2節 (2018/04/04)
ボカ・ジュニオルス
(アルゼンチン)
1-0 アトレティコ・ジュニオール
(コロンビア)
アグスティン・ロッシ GK マリオ・ビエーラ
レオナルド・ハラ
パオロ・ゴルツ
リサンドロ・マガジャン
エマヌエル・マス
DF ヘスス・ムリーロ
ラファエル・ペレス
ジョナタン・アビラ
ホルヘ・アリアス・デ・ラ・オス
ウィルマール・バリオス
パブロ・ペレス
エマヌエル・レイノーソ
(エドウィン・カルドーナ)
MF ルベン・ピコ
セバスティアン・エルナンデス
(ルイス・ディアス)
ビクトル・カンティージョ
クリスティアン・エスピノーサ
(フリオ・ブッファリーニ)
ラモン・アビラ
(ワルテル・ボウ)
クリスティアン・パボン
FW ジミ・チャラー
(ジョニー・ゴンサーレス)
ルイス・カルロス・ルイス
テオフィロ・グティエレス
(ジョナタン・アルベス)
クリスティアン・パボン 27 ゴール
エマヌエル・マス
パオロ・ゴルツ
イエロー
カード
ルイス・カルロス・ルイス
テオフィロ・グティエレス
ギジェルモ・バロシュケロット 監督 アレクシス・メンドーサ
主審: ウリセス・メレーレス (パラグアイ)
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2018.04.04

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。