Seleccion Nacional de Peru ペルー代表

マンコの代表復帰計画を家族もサポート 妻が監督に夫の代表復帰を求める営業活動も

ワールドカップ出場を目指す元ペルー代表MFレイモン・マンコの家族がとった行動
▲ レイモン・マンコ(左)とのツーショット写真に写る妻のリリア・アモレッティさん(右)
ワールドカップに出場するペルー代表への復帰を目指しているレイモン・マンコは今季、所属するウニオン・コメルシオで安定した活躍をみせている。司令塔のポジションでレギュラーを獲得していて、攻撃の起点として実力を発揮している。チームの成績こそ夏季リーグでグループ最下位と低迷しているが、マンコの状態は良い。

そんなマンコのペルー代表復帰は、本人のみならず家族の夢でもある。離婚歴のあるマンコと夫婦になった現在の妻であるリリア・アモレッティさんは夫の健康管理と育児に余念がなく、良妻賢母としても定評があるという。

リリアさんは2年前、マンコとの間に第一子を授かった。だが、年が明けた2017年の初頭にマンコのベネズエラ行きが決まると、リリアさんと息子も帯同。行った先のベネズエラは政情不安が著しく、まともな日常生活を送ることすら難しかったという。リリアさんはのちに、ベネズエラでの生活について「幼い息子のための、おむつやミルクを調達するのにも苦労した」と回顧している。

そんなリリアさんが愛する夫(レイモン・マンコ)のためにとった行動が、現地ペルーで話題になった。なんと、夫の代表復帰とワールドカップ出場を叶えるために、夫をペルー代表に加えるようリカルド・ガレカ監督に直接訴えた。彼女のこの言動に対する、ガレカ監督の反応は何ら報じられていない。

家族総出で代表への復帰に全力を尽くしているマンコファミリア。妻の熱意は、ガレカ監督の心をどこまで揺さぶっただろうか。

2018.04.09

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。