Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

オウンゴールで先制したサントス 17歳ホドリゴもゴールを決めて昇格組セアラーを撃破

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第1節 サントス 2-0 セアラー
▲ 49分にゴールを決めたホドリゴ(中央)を祝福するエドゥアルド・サッシャ(左)らサントスのイレブン
2018年のカンピオナート・ブラジレイロは4月16日に開幕し、14〜15日に各地で第1節が行われた。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「サントス×セアラー」は、17歳ホドリゴのゴールなどでサントスが勝利を収めた。

サントスは序盤から攻撃的な試合運びで、自分たちのリズムを刻んでいった。すると42分、右サイドからダニエウ・ゲージスが上げた低いクロスがドドに当たると、クリアを試みたピオの頭に当たったボールはキーパーと再びピオの体に当たってゴールラインを割った。サントスの先制点は、オウンゴールだった。

サントスは後半の立ち上がりにもゴールを奪った。49分、右サイドに流れたガブリエウ・バルボーザがペナルティエリアへスルーパスを出すと、エドゥアルド・サッシャがキーパーを引きつけてゴール前にクロスを供給。ホドリゴは無人のゴールにヘディングで押し込むだけだった。

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第1節 (2018/04/14)
サントス 2-0 セアラー
バンデルレイ GK エベルソン
ダニエウ・ゲージス
ルーカス・ベリッシモ
デイビッジ・ブラス
ドド
DF ピオ
バウド
ルイス・オタービオ
ハファエウ・カリオカ
アリソン
レオ・シッタジーニ
(ビットル・ブエーノ)
ジェアン・モッタ
(ジエゴ・ピトゥーカ)
MF エルナンデス
ジュニーニョ
ヒカルジーニョ
(ハビエル・レイナ)
ホドリゴ
(アルトゥール・ゴメス)
エドゥアルド・サッシャ
ガブリエウ・バルボーザ
FW ウェズクレイ
(ホベルト)
アルトゥール
フェリッピ・アゼベード
(アルナウド)
(オウンゴール) ピオ 42
ホドリゴ 49
ゴール
イエロー
カード
ハファエウ・カリオカ
ジャイル・ベントゥーラ 監督 マルセーロ・シャムスカ
主審: ホドリーゴ・ダロンソ・フェヘイラ
会場: エスタジオ・ド・パカエンブー (サンパウロ)
2018.04.14

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。