Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

インデペンディエンテが暫定3位に浮上 ボカは誤審にやられて勝ち点を得られず

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第23節 インデペンディエンテ 1-0 ボカ・ジュニオルス
▲ 肩を落とすボカの選手を尻目に歓喜の輪を形成するインデペンディエンテのイレブン
4月13〜16日に行われたアルゼンチン1部リーグの2017-2018 第23節。アベジャネーダで行われた「インデペンディエンテ×ボカ・ジュニオルス」は、インデペンディエンテが接戦を制した。

試合は、開始5分にアクシデントが発生。味方のパスに反応して右サイドをオーバーラップしたファブリシオ・ブストスが、背後からクリスティアン・パボンのスライディングを受けて左足首を負傷。ブストスはその後どうにか立ち上がって試合に出続けようとしたが叶わず、11分にベンチへ退く羽目になった。

インデペンディエンテは14分にゴンサーロ・ベロンの折り返したボールに、ファン・サンチェス・ミーニョが合わせたが、ボールを高く浮かせてしまう。対するボカは27分にコロンビア代表MFウィルマール・バリオスが負傷退場すると、インデペンディエンテも前半のアディショナルタイムにジョナス・グティエレスが負傷退場。前半だけで負傷者が3人も出る試合になった。

均衡が破れたのは後半。57分に自陣でボールを奪い取ってカウンターに転じたインデペンディエンテは、ファン・サンチェス・ミーニョが左サイドを駆け上がって中央へパスを出すと、ファーサイドを上がっていたマルティン・ベニーテスがペナルティエリアでトラップしたボールを右足でゴールに沈めた。

▲ 後半のアディショナルタイムに発生した相手のハンドでPKを指示しない主審に詰め寄るパブロ・ペレスら
ボカには69分にビッグチャンスがあったが、ラモン・アビラが左足で打ったシュートはポストを直撃。86分には左からのクロスにラモン・アビラが頭で合わせたが、シュートはキーパーが身を挺して弾き返した。

さらに後半のアディショナルタイムには、ボカの攻撃で相手にハンドと思しき瞬間があったが、主審が笛を吹かなかったことにボカのイレブンが激しく抗議して、パブロ・ペレスが二枚目のイエローカードを受けて退場になる一幕もあった。

不可解なジャッジにも翻弄されて勝ち点を得られなかったボカは、2位ゴドイ・クルスに勝ち点差を4に縮められた。残り4試合、ボカは首位の座を守り通せるか。

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第23節 (2018/04/15)
インデペンディエンテ 1-0 ボカ・ジュニオルス
マルティン・カンパーニャ GK アグスティン・ロッシ
ファブリシオ・ブストス
(ファン・サンチェス・ミーニョ)
アラン・フランコ
ホルヘ・フィガル
ガストン・シルバ
DF レオナルド・ハラ
サンティアゴ・ベルジーニ
リサンドロ・マガジャン
エマヌエル・マス
ジョナス・グティエレス
(フェルナンド・ガイボル)
ニコラス・ドミンゴ
ゴンサーロ・ベロン
マルティン・ベニーテス
(ファン・マヌエル・マルティネス)
レアンドロ・フェルナンデス
MF ウィルマール・バリオス
(エマヌエル・レイノーソ)
パブロ・ペレス
アグスティン・アルメンドラ
(ラモン・アビラ)
エマヌエル・ジグリオッティ FW ナイタン・ナンデス
ワルテル・ボウ
クリスティアン・パボン
マルティン・ベニーテス 57 ゴール
レアンドロ・フェルナンデス
ガストン・シルバ
イエロー
カード
パブロ・ペレス
サンティアゴ・ベルジーニ
エマヌエル・マス
ナイタン・ナンデス
レッド
カード
パブロ・ペレス
アリエル・オラン 監督 ギジェルモ・バロシュケロット
主審: アリエル・ペネル
会場: エスタディオ・リベルタドーレス・デ・アメリカ (アベジャネーダ)
2018.04.15

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。