Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

元大宮のハファエウ・マルケスが決勝ゴール パウメイラスは終了直前のPKを決められず

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第7節 パウメイラス 2-3 スポルチ
▲ この試合で2ゴールを決めたアンセウモに飛びついて喜ぶスポルチの選手たち
5月26〜27日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2018 の第7節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「パウメイラス×スポルチ」は、元大宮アルディージャのFWハファエウ・マルケスが決勝点を挙げてスポルチに勝ち点3をもたらした。

フィニッシュの数で序盤から上回ったパウメイラスは、26分にマルコス・ホッシャの間接フリーキックでチャンスを作ったが、アントニオ・カルロスのヘディングシュートはキーパーに両手で弾き出された。31分にはケーノが左足でクロスバーをかすめるシュートを打ってチャンスメイク。すると32分に左サイドを崩して先制。ペナルティエリアの左側でドゥドゥからボールを受けたジオゴ・バルボーザが左足でグラウンダーのクロスを上げると、ゴール前で待っていたケーノが右足で合わせてゴールに沈めた。

後半、スポルチは50分にフェリッピ・バストスの強烈なシュートでコーナーキックを得ると、1-1 とした。コーナーキックに合わせたアンセウモのヘディングシュートはクロスバーを直撃したが、マルコス・ホッシャのヘディングによるクリアは弱々しく、自身の元に戻ってきたボールをアンセウモが左足のハーフボレーでゴール右隅に沈めた。

▲ 試合後のインタビューに応じるハファエウ・マルケス。かつて大宮アルディージャで活躍した元Jリーガーは健在だ
追いつかれたパウメイラスは攻勢を強めたが、次のゴールを決めたのはスポルチ。72分、左サイドへ流れたマルローニがボールを溜めてペナルティエリアの手前へパスを出すと、中盤から猛然と上がってきたアンセウモがペナルティエリアを進んで左足を振り抜き、ゴールネットを揺らした。

逆転を許したパウメイラスは、81分に途中出場のイオランがペナルティエリアの外から左足でキーパーの手を弾くミドルシュートを決めて 2-2 とした。だが追いつかれたスポルチは、86分にハファエウ・マルケスがコーナーキックに頭で合わせてゴールネットを揺らし、再び勝ち越しに成功した。

終盤はパウメイラスが前がかりに攻め込み、94分にドゥドゥがペナルティエリアでファウルを誘ってPKを獲得。ところが、ケーノが右足で放ったPKは、GKマグロンがコースを読みきってゴールを死守した。パウメイラスは格下相手に勝ち点を得られず、スポルチにとっては大きな勝利となった。

試合後、敗れたパウメイラスの元ブラジル代表MFフェリッピ・メロは「コパ・ド・ブラジウとリベルタドーレスとの掛け持ちは、ブラジレイロンを戦う上で何も関係はなく、ホームで勝ち点3を取れなかったことを反省して、次の試合で勝ち点3を取ることで挽回したい」と気持ちを切り替えた。

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第7節 (2018/05/26)
パウメイラス 2-3 スポルチ
ジャイウソン GK マグロン
マルコス・ホッシャ
アントニオ・カルロス
エドゥ・ドラセーナ
ジオゴ・バルボーザ
DF クラウジオ・ウィンキ
(ハウー・プラータ)
ホナウド・アウベス
エルナンド
サンデル
フェリッピ・メロ
(デイベルソン)
ブルーノ・エンリーキ
ルーカス・リーマ
(イオラン)
MF アンセウモ
ネト・モウラ
(ホジェーリオ)
フェリッピ・バストス
ガブリエウ
(カルロス・エンリーキ)
マルローニ
ドゥドゥ
アレハンドロ・ゲーラ
(パパガーロ)
ケーノ
FW ハファエウ・マルケス
ケーノ 32
イオラン 81
ゴール 51 アンセウモ
72 アンセウモ
86 ハファエウ・マルケス
フェリッピ・メロ
ジオゴ・バルボーザ
マルコス・ホッシャ
イエロー
カード
ハウー・プラータ
アンセウモ
エルナンド
レッド
カード
ハウー・プラータ
ホージェル・マシャード 監督 クラウジネイ・オリベイラ
主審: デウソン・フェルナンド・フレイタス・ダ・シウバ
会場: アレーナ・パウメイラス (サンパウロ)
2018.05.26

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。