Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

こぼれ球を押し込んだジャジソンのゴールが決勝点 勝ったコリンチャンスは3位に浮上

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第8節 コリンチャンス 1-0 アメリカ・ミネイロ
▲ 49分にゴールを決めてスタンドの歓声に応える元ブラジル代表MFジャジソン
5月30〜31日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2018 の第8節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「コリンチャンス×アメリカ・ミネイロ」は、コリンチャンスが接戦を制した。

キックオフから43秒後にマテウス・ビタウのシュートで攻撃の口火を切ったコリンチャンスに対し、アメリカ・ミネイロは3分にカウンターからアイロンがシュートに持ち込み対抗した。前半は互いに守備の統率がとれていて、互いにチャンスを決めきれないまま終了した。

均衡が破れたのは、エンドの替わった後半。49分、ペナルティエリアでマテウス・ビタウがボールを後方に下げてガブリエウがミドルシュートを打つと、相手に当たって生まれたこぼれ球をジャジソンが右足でゴールに押し込み、コリンチャンスが先制した。GKジョリはガブリエウのシュートに合わせて逆に身体を倒していたため、すぐに体勢を立て直してもジャジソンのシュートには間に合わなかった。

アメリカ・ミネイロは追いかける立場になってから、攻撃に積極性をみせたが、何度もチャンスを作りながらもゴールを奪えず。80分にメッシアスがペナルティエリアの外から蹴ったシュートも、枠を捕らえたボールはキーパーに両手で弾き出されてしまった。さらに88分には退場者を2人出すなど、後味の悪さを残した。

上位勢が小さな勝ち点差でひしめき合う中で、勝ち点3を得たコリンチャンスは3位に浮上した。

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第8節 (2018/05/31)
コリンチャンス 1-0 アメリカ・ミネイロ
ワウテル GK ジョリ
マントゥアン
ファビアン・バルブエーナ
エンリーキ
シジクレイ
DF アデルラン
メッシアス
マテウス・フェーハス
ジオバンニ
ガブリエウ
パウロ・ホベルト
ジャジソン
(マルキーニョス・ガブリエウ)
ホドリギーニョ
MF ジュニーニョ
(マルキーニョス)
クリスチャン
セルジーニョ
ルアン
(アデミール)
マテウス・ビタウ
(ジュニオール・ドゥトラ)
ペドリーニョ
(ホージェル)
FW アイロン
(ウェズレイ)
ジュジバン
ジャジソン 49 ゴール
マルキーニョス・ガブリエウ
パウロ・ホベルト
イエロー
カード
ジュニーニョ
ジオバンニ
レッド
カード
ウェズレイ
ルアン
オズマール・ロス 監督 エンデルソン・モレイラ
主審: グラジアーニ・マシエウ・ホッシャ
会場: アレーナ・コリンチャンス (サンパウロ)
2018.05.31

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。