Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

クラシコを欠場した後で左足首を捻挫… ダレッサンドロの戦列復帰はいつになる?

負傷で戦線を離脱している元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロの現状
▲ ケガで戦列を離れている元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロ (写真は2017年2月11日のもの)
6月3日現在で暫定5位のインテルナシオナウ。ブラジレイロンで良好なパフォーマンスを見せているチームには、5月中旬からあの男の姿がない。37歳の元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロだ。彼は現在、負傷療養中の身である。

5月12日に行われた宿敵グレミオとのクラシコを欠場した理由は、左足の筋肉に違和感を覚えたためであったが、その翌週に行われた第6節シャペコエンセ戦の前夜には練習中に左足首を捻挫してしまった。その結果、ダレッサンドロの戦列復帰は先送りとなってしまった。

ダレッサンドロは最後に出場した第4節フラメンゴ戦の試合中に起こしたいざこざへのペナルティで、STJD(上級司法スポーツ裁判所)から3試合の出場停止処分を受けていた。この処分はすでに解けているが、足首の捻挫によってダレッサンドロは5試合欠場している。

ダレッサンドロの完治はまだ先とのことで、5日に行われる第10節サンパウロ戦も同選手は欠場する。

◆ アンドレス・ダレッサンドロ
本名:アンドレス・ニコラス・ダレッサンドロ
1981年4月15日生まれ(37歳)
出身:アルゼンチン(首都ブエノスアイレス)
身長:174cm
ポジション:ミッドフィルダー
1991年に10歳でリーベル・プレートの下部組織に入団してスキルを伸ばし、1999年にトップチームに昇格。2001年にリーベルでレギュラーに定着して活躍した。2003年にヴォルフスブルク(ドイツ)に渡って活躍すると、2006年にはサラゴサ(スペイン)でも中心選手として活躍。2007年に期限付きでサン・ロレンソに移籍すると、翌2008年にはインテルナシオナウ(ブラジル)に活躍の場を移した。400試合以上に出場しているインテルナシオナウでは、アイドル的な人気がある。元アルゼンチン代表。

2018.06.03

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。