Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019

二度のオフサイドによるゴール取り消しもめげずに勝ったラシン 4連勝で首位の座を堅守

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第5節 ラヌース 0-1 ラシン・クルブ
▲ 57分に先制のゴールを決めたジョナタン・クリスタルド
9月14〜17日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナの2018-2019 の第5節。ラヌースで行われた「ラヌース×ラシン・クルブ」は、敵地に乗り込んだラシンが勝利を収めた。

ラシンは2分にいきなりビッグチャンスを迎えたが、ギジェルモ・フェルナンデスがペナルティエリアの手前から右足で蹴ったループシュートは、カバーに戻ったマルセーロ・エレーラにゴールライン上で押し出された。対するラシンは12分にコーナーキックから元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペスがゴールネットを揺らしたが、ルーカス・オルバンがヘディングで競った時点でリサンドロ・ロペスがオフサイドポジションにいたためノーゴールに。さらに36分にはジョナタン・クリスタルドのゴールもオフサイドを取られるなど、ラシンは攻めながらも先制できずにいた。

一方のラヌースは39分にペドロ・デ・ラ・ベガが左サイドから中央に切れ込み力強いシュートを枠内に放ったが、これはキーパーのファインセーブに遭い先制できなかった。

後半、チャンスで決めきれないラヌースに対し、ラシンは57分に先制。相手キーパーのロングパスを相手陣内でインターセプトしたアウグスト・ソラーリがドリブルで二人を抜き、三人目を抜くところで足元からボールが離れると、これがジョナタン・クリスタルドへのスルーパスのようになった。クリスタルドはペナルティエリアに入ったところで右足でゴールに流し込み、仲間の熱い祝福を受けた。

ラシンは68分にもカウンターで前線の左を上がったリサンドロ・ロペスがゴール前に折り返したが、アウグスト・ソラーリが右足で合わせたシュートは大きく浮いてしまう。72分にはアウグスト・ソラーリからの折り返しをマティアス・サラーチョが右足でゴール左隅を狙ったが、シュートはわずかにポストをかすめてゴールには至らなかった。

ラシンは終盤にラヌースの猛攻を受けたが、最後まで失点を許さずに勝利。ラヌースは今季まだ勝利がなく、2分3敗で24位に低迷。一方、勝ったラシンは首位の座を堅守している。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第5節 (2018/09/16)
ラヌース 0-1 ラシン・クルブ
ギジェルモ・サラ GK ガブリエル・アリアス
ホセ・ルイス・ゴメス
(レオネル・ディ・ピアシド)
マルセーロ・エレーラ
マルコ・トルシリエーリ
ニコラス・パスキーニ
DF レンソ・サラビア
レオナルド・シガーリ
ルーカス・オルバン
エウヘニオ・メーナ
トマス・ベルモンテ
レアンドロ・マシエル
ホルヘ・ペレイラ・ディアス
(フェルナンド・コニグリオ)
ペドロ・デ・ラ・ベガ
(マルセリーノ・モレーノ)
MF マルセーロ・ディアス
アウグスト・ソラーリ
ギジェルモ・フェルナンデス
(リカルド・セントゥリオン)
(ネリ・カルドーソ)
マティアス・サラーチョ
ラウターロ・アコスタ
セバスティアン・リバス
FW リサンドロ・ロペス
(アレハンドロ・ドナーティ)
ジョナタン・クリスタルド
ゴール 57 ジョナタン・クリスタルド
ホセ・ルイス・ゴメス
ラウターロ・アコスタ
ホルヘ・ペレイラ・ディアス
マルセーロ・エレーラ
トマス・ベルモンテ
イエロー
カード
ルーカス・オルバン
アウグスト・ソラーリ
エウヘニオ・メーナ
ルイス・スベルディア 監督 エドゥアルド・コウデ
主審: ニコラス・ラモリーナ
会場: エスタディオ・シウダー・デ・ラヌース (ラヌース)
2018.09.16

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。