Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019

攻撃だけでなく守備も冴えたボカ 最後はテベスのゴールが決まって暫定5位に浮上

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第7節 ボカ・ジュニオルス 3-1 アトレティコ・コロン
▲ (番左右中央)
9月28日〜10月1日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナの2018-2019 の第7節。首都ブエノスアイレスで行われた「ボカ・ジュニオルス×アトレティコ・コロン」は、カルロス・テベスのゴールなどでボカが勝利を収めた。

アトレティコ・コロンは8分にクリスティアン・ベルナルディがセンターサークルからボールを大きく蹴り上げて直接ゴールを狙うも、ボールはわずかに枠を逸れた。だがしばらくはコロンが攻撃を続ける時間が続いた。リベルタドーレスに備えてパボンら主力を一部温存したボカは、12分頃から反撃に転じると、16分にコーナーキックから先制。ナイタン・ナンデスのコーナーキックをセバスティアン・ビジャがヘディングで流すと、最後はリサンドロ・マガジャンが右足でゴールに押し込んだ。

22分にもチャンスメイクしたボカに対し、コロンは25分にフリーキックのこぼれ球をクレメンテ・ロドリゲスが右足でロングシュートに持ち込むと、空中でスライスしたボールがあわやゴールに入りそうなシーンを演出。そして30分、相手陣内で相手のクリアしたボールが前線に残っていたセバスティアン・ビジャの足元に渡ると、ビジャはドリブルで前進してペナルティエリアでキーパーを振り切ろうとしたところでキーパーと交錯して転倒。このファウルで得たPKを、マウロ・サラテが冷静に決めて、ボカはリードを2点に広げた。

コロンは早めに交代枠を使い切ったが、次のゴールを決めたのもボカで、80分に途中出場のカルロス・テベスがペナルティアークの手前で右足を振り抜き、ゴール右隅にシュートを決めて 3-0 とした。コロンは87分にカウンターから1点を返したが、時すでに遅し。

勝ったボカは暫定5位に浮上。一方、コロンは20位に後退した。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第7節 (2018/09/30)
ボカ・ジュニオルス 3-1 アトレティコ・コロン
アグスティン・ロッシ GK レオナルド・ブリアン
ヒノ・ペルッシ
パオロ・ゴルツ
リサンドロ・マガジャン
ルーカス・オラーサ
DF グスターボ・トレード
エリック・ゴドイ
エマヌエル・オリベイラ
クレメンテ・ロドリゲス
ジュリアン・チッコ
フェルナンド・ガーゴ
ナイタン・ナンデス
(パブロ・ペレス)
MF アドリアン・バスティア
(ニコラス・レギサモン)
マティアス・フリスレル
クリスティアン・ベルナルディ
マリアーノ・ゴンサーレス
(ゴンサーロ・ブエーノ)
マルセーロ・エスティガリービア
(フランコ・スクリーニ)
セバスティアン・ビジャ
(エマヌエル・レイノーソ)
マウロ・サラテ
(カルロス・テベス)
クリスティアン・エスピノーサ
FW アラン・ルイス
リサンドロ・マガジャン 16
(PK) マウロ・サラテ 33
カルロス・テベス 80
ゴール 87 ゴンサーロ・ブエーノ
ヒノ・ペルッシ
リサンドロ・マガジャン
ジュリアン・チッコ
パブロ・ペレス
イエロー
カード
フランコ・スクリーニ
ギジェルモ・バロシュケロット 監督 エドゥアルド・ドミンゲス
主審: ヘルマン・デルフィーノ
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2018.09.30

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。