Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

元コロンビア代表FWフェルナンド・ウリーベの2ゴールなどでフラメンゴがクラシコを制す

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第29節 フラメンゴ 3-0 フルミネンセ
▲ この試合で2ゴールを決めた元コロンビア代表FWフェルナンド・ウリーベ(右)
10月13〜15日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2018 の第29節。リオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われたクラシコ「フラメンゴ×フルミネンセ」は、元コロンビア代表FWフェルナンド・ウリーベの2ゴールなどでフラメンゴが快勝した。

序盤から攻め込んだフラメンゴは10分、左サイドからビチーニョが上げたクロスにフェルナンド・ウリーベが頭で合わせると、ボールはグンの頭に当たってゴールネットを揺らした。

先制して以降も攻撃の手を緩めなかったフラメンゴは、前半のアディショナルタイムに右サイドでセットプレイを得ると、ビチーニョの間接フリーキックにレオ・ドゥアルチが頭で合わせて 2-0 とした。

▲ 前半のアディショナルタイムにレオ・ドゥアルチのヘディングシュートが決まる瞬間
後半、フラメンゴは立ち上がりの48分に3点目を奪取。ルーカス・パケターがペナルティエリアの外から左足を振り抜くと、ジゴンの頭に当たったボールはペナルティエリアの中央でフリーになったフェルナンド・ウリーベの元に転がる。ウリーベはトラップしたボールを足元から離してしまったが、飛び出したキーパーがファンブルしたところに詰めていて、右膝に当てて強引にゴールへと転がした。

フルミネンセが作った最大のチャンスは71分だったが、ジャジソンのクロスに合わせたアイルトン・ルーカスのヘディングシュートは、キーパーのファインセーブによってゴールを阻まれてしまった。

試合後、2ゴールを挙げたフェルナンド・ウリーベは、「私にとってフラメンゴでの最高の試合になった。サポーターとともにマラカナンで自信をつけることもできたし、この勝利はチームを優勝争いに誘う意味でも重要だった」とコメント。

勝ったフラメンゴは暫定2位に浮上して、優勝争いに参戦。敗れたフルミネンセは8位のまま足止めを食らっている。

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第29節 (2018/10/13)
フラメンゴ 3-0 フルミネンセ
セーザル GK ジュリオ・セーザル
パラ
レオ・ドゥアルチ
ヘーベル
(ホドウフォ)
ヘネ
DF イバーニェス
(ドジ)
グン
ジゴン
グスターボ・クエージャル
ウィリアン・アロン
ルーカス・パケター
MF ヒシャルジ
ジャジソン
マテウス・ノルトン
(ダニエウ)
アイルトン・ルーカス
エベルトン・ヒベイロ
(オルランド・ベリーオ)
フェルナンド・ウリーベ
(ホムーロ)
ビチーニョ
FW マルコス・ジュニオール
(マテウス・アレッサンドロ)
ルシアーノ
エベラウド
フェルナンド・ウリーベ 10
レオ・ドゥアルチ 45+1
フェルナンド・ウリーベ 48
ゴール  
 
パラ
ウィリアン・アロン

イエロー
カード
マテウス・ノルトン
ヒシャルジ
グン

ドリーバウ・ジュニオール 監督 マルセーロ・オリベイラ
主審: ウィウトン・ペレイラ・サンパイオ
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2018.10.13

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。