CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

先制点を決めた“ワンチョペ”はやる気満々 「2nd.Legも出場するつもりで準備する」

11日のスーペルクラシコで先制のゴールを決めた“ワンチョペ”ことラモン・アビラの決意
▲ 11日の 1st.Leg で結果を出したラモン・アビラは 2nd.Leg に向けても意欲的だ
11日のスーペルクラシコで先制のゴールを決めた“ワンチョペ”ことラモン・アビラが、12日に自身のInstagramを更新。1st.Leg で充実の時間を作れたことの報告とともに、2nd.Leg への意気込みを熱く書き込んだ。

「最初の90分(11日に行われた 1st.Leg )は壮大なファイナルだった。昨日と同じように、次もピッチに立てるように、しっかりと準備して臨みたい。Vamos BOCA!」

ラモン・アビラの投稿からは、エル・モヌメンタルでもゴールを決めてボカの南米制覇に貢献したい意欲が強く表現されていることが読み取れる。ボケンセ(ボカのサポーター)の多くもまた、“ワンチョペ”のゴールを期待して熱い思いを届けるに違いない。

2018.11.12

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。