Football News その他のニュース

パレスティーノが40年ぶりの国内のタイトル奪取でリベルタドーレス出場権を獲得

コパ・チレ 2018 決勝 2nd.Leg パレスティーノ 3-2 アウダックス・イタリアーノ
▲ コパ・チレを優勝して40年ぶりの国内タイトルを手にしたパレスティーノ
チリ国内では17日にコパ・チレの決勝 2nd.Leg が行われて、パレスティーノが 3-2 でアウダックス・イタリアーノを破った。この結果、1st.Leg も勝っていたパレスティーノは、連勝で国内カップ戦を制して、2019年のリベルタドーレス出場権を獲得した。

優勝チームにリベルタドーレス出場権が与えられる国内カップ戦は、1st.Leg を 1-0 で勝っていたパレスティーノが 2nd.Leg でも点の取り合いを制した形。チリではコロ・コロ、ウニベルシダー・デ・チレといった強豪にタイトルが集まる傾向が強く、パレスティーノが国内のタイトルを得たのは1978年以来40年ぶりとなった。

パレスティーノは、中東パレスチナからの移民によって1920年に設立された名門で、チリには現在も約40万人のパレスチナ移民が暮らしている。

▼ コパ・チレ 2018 決勝 2nd.Leg (2018/11/18)
1st.Leg アウダックス・イタリアーノ 0-1 パレスティーノ
2nd.Leg パレスティーノ 3-2 アウダックス・イタリアーノ


2018.11.19

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。