Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019

ベネデットのPKで先制したボカ マウロ・サラテのフリーキックで勝利を収めて4位に浮上

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第17節 ボカ・ジュニオルス 2-0 ゴドイ・クルス
▲ 14分に先制のPKを決めてユニフォームのエンブレムにキスをするアルゼンチン代表FWダリオ・ベネデット(右)
2月1〜4日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナの2018-2019 の第17節。首都ブエノスアイレスで行われた「ボカ・ジュニオルス×ゴドイ・クルス」は、ボカが勝利を収めた。

晴れ渡る夏空の下で行われた試合は、12分にスルーパスでペナルティエリアを上がったカルロス・テベスが背後からファクンド・コボスに押し倒されてPKを獲得。このPKを、アルゼンチン代表FWダリオ・ベネデットが決めて、ボカが先制した。

ゴドイ・クルスは29分に少ない人数でボールを運んで最後はアンヘル・ゴンサーレスが右足でシュートに持ち込んだが、ボカの守護神エステバン・アンドラーダが体を張ってゴールを守り抜いた。対するボカは36分にカウンターから決定機を演出したが、相手のチャージを受けて体勢を崩しながら蹴ったテベスのシュートは枠を捕らえられず。一方、ゴドイ・クルスも44分にディエゴ・ソーサがペナルティエリアの外から右足で放ったシュートがクロスバーを直撃する悲運に遭い、ボカの1点リードでハーフタイムを迎えた。

後半、52分にアルゼンチン代表FWクリスティアン・パボンのシュートでチャンスメイクしたボカに対し、ゴドイ・クルスは57分にテベスからボールを奪ってカウンターに転じると、アンヘル・ゴンサーレスがボレーシュートを放って、キーパーが弾いたセカンドボールを再びボレーシュートで対応したが、ボールが浮いてしまいアンヘル・ゴンサーレスは頭を抱えて悔しがる一幕もあった。

ボカは85分にゴールを決められた場面があったが、直前にファクンド・バルボーサがスルーパスを出した瞬間に線審のフラッグが上がり、オフサイドによって救われた。するとボカは、後半のアディショナルタイムにマウロ・サラテが右足で直接フリーキックを決めて、勝利を決定づけた。

この勝利でボカは4位に浮上。首位ラシンとの勝ち点差は11あるが、残り試合数(8)を考慮すればまだあきらめる状況ではない。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第17節 (2019/02/03)
ボカ・ジュニオルス 2-0 ゴドイ・クルス
エステバン・アンドラーダ GK ロベルト・ラミーレス
フリオ・ブッファリーニ
リサンドロ・ロペス
カルロス・イスキエルド
ジュニオール・アロンソ
DF ナウエル・アレーナ
ディエゴ・ビエーラ
ファクンド・コボス
イバン・マルコーネ
ショルマン・カンプサーノ
クリスティアン・パボン
カルロス・テベス
(マウロ・サラテ)
エマヌエル・レイノーソ
(アグスティン・アルメンドラ)
MF ハリル・エリーアス
(ファクンド・バルボーサ)
ケビン・グティエレス
(エセキエル・ブラウデ)
ディエゴ・ソーサ
(バレンティン・ブルゴア)
アグスティン・ベルドゥーゴ
ファブリシオ・アンジレーリ
ダリオ・ベネデット
(ラモン・アビラ)
FW サンティアゴ・ガルシア
アンヘル・ゴンサーレス
(PK) ダリオ・ベネデット 14
マウロ・サラテ 90+3
ゴール
フリオ・ブッファリーニ イエロー
カード
グスターボ・アルファーロ 監督 マルセーロ・ゴメス
主審: シルビオ・トルッコ
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2019.02.03

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。