Campeonato Carioca カンピオナート・カリオカ

フラメンゴ施設火災の余波 グアナバーラ杯の準決勝2試合は今週末に行われず順延が決定

カンピオナート・カリオカ グアナバーラ杯 準決勝 に関するスケジュール変更について
▲ 鎮火されたとされるフラメンゴの施設の火災現場
リオ・デ・ジャネイロ州西部の街ウルブで8日、火災が発生した。火災現場はフラメンゴのトレーニング施設で、10人が死亡する大惨事となった。この事故を受けて、Ferj(リオ・デ・ジャネイロ州スポーツ裁判所)は会合を開き、今週末に予定されていたグアナバーラ杯の準決勝2試合の順延を決定した。

8日の未明に発生した火災を受けて、リオ・デ・ジャネイロ州サッカー協会はすぐに緊急会議を行い、今週末に行われる予定だった「フラメンゴ vs フルミネンセ」と「バスコ・ダ・ガマ vs ヘゼンジ」の2試合を2月9〜10日に実施しない意向を表明した。その理由はフラメンゴに甚大な被害があったためで、死亡した10人のうち、6人はフラメンゴの下部組織に所属していた若き才能で、残り4人は同施設で勤務していた従業員だった。

2019.02.08

★リオ・デ・ジャネイロ州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。