Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019

下位に低迷するコロンを相手に負けそうになった首位ラシン 優勝に向けて一旦足踏み

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第22節 アトレティコ・コロン 1-1 ラシン・クルブ
▲ フェルナンド・スキ(左)のマークを受けながらボールをキープする元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペス(右)
3月8〜11日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナの2018-2019 の第22節。サンタ・フェで行われた「アトレティコ・コロン×ラシン・クルブ」は、ラシンが終盤に追いついて引き分けに持ち込んだ。

序盤から一進一退の攻防が繰り広げられた前半は、コロンが30分にPKを獲得。コロンビア人FWウィルソン・ダビ・モレーロがチリ代表DFエウヘニオ・メーナにチャージをしてともに倒れたように映ったが、主審はコロンにPKを与えて、このPKをウィルソン・ダビ・モレーロが自ら決めて先制した。

ラシンは後半の開始に、イエローカードを一枚受けていたネリ・カルドーソを下げてアウグスト・ソラーリを投入。相手の守備に手こずる中でも70分には元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペスがペナルティエリアへ切れ込み右足を振り抜くなど、チャンスを作って追いつこうとした。

すると88分、途中出場のソラーリが右サイドから上げたクロスにアレハンドロ・ドナーティが頭で合わせると、キーパーが両手で弾いたところにダリオ・シビタニッチが詰めて、土壇場でスコアをタイに戻した。

ラシンはかろうじて敗北を免れたが、得た勝ち点は1に留まったことで、日本時間で火曜日に行われる試合で2位デフェンサ・イ・フスティシアが勝った場合は、両者の勝ち点差が1に縮まる状況になった。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第22節 (2019/03/09)
アトレティコ・コロン 1-1 ラシン・クルブ
レオナルド・ブリアン GK ガブリエル・アリアス
アレックス・ビーゴ
(クリスティアン・ベルナルディ)
エマヌエル・オリベーラ
ギジェルモ・オルティス
ゴンサーロ・エスコバル
DF レンソ・サラービア
(アンドレス・リオス)
レオナルド・シガーリ
アレハンドロ・ドナーティ
エウヘニオ・メーナ
フェルナンド・スキ
マティアス・フリスレル
グスターボ・トレード
マルセーロ・エスティガリービア
MF マルセーロ・ディアス
マティアス・サラーチョ
ネリ・カルドーソ
(アウグスト・ソラーリ)
ギジェルモ・フェルナンデス
ウィルソン・ダビ・モレーロ
(アンドレス・カダビ)
ガブリエル・エスパルサ
(トマス・チャンカライ)
FW ダリオ・シビタニッチ
リサンドロ・ロペス
(PK) ウィルソン・ダビ・モレーロ 32 ゴール 88 ダリオ・シビタニッチ
ギジェルモ・オルティス
ゴンサーロ・エスコバル
トマス・チャンカライ
イエロー
カード
ネリ・カルドーソ
リサンドロ・ロペス
マルセーロ・ゴウ 監督 エドゥアルド・コウデ
主審: ホルヘ・バリーニョ
会場: エスタディオ・ブリガディエル・エスタニスラオ・ロペス (サンタ・フェ)
2019.03.09

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。