CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2019

好調の攻撃陣が躍動 快勝したフラメンゴは連勝でグループ首位に浮上 リーガ・デ・キトは後退

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第2節 フラメンゴ 3-1 リーガ・デ・キト
▲ 8分に先制のゴールを決めたエベルトン・ヒベイロ
3月12〜14日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第2節。ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで行われた「フラメンゴ×リーガ・デ・キト」は、フラメンゴが快勝した。

立ち上がりから互いに攻め合った試合は、8分にフラメンゴが先制。左サイドからヘネがペナルティエリアへ送ったボールをジエゴが右足のアウトサイドキックで右へ流すと、エベルトン・ヒベイロが左足で難なくゴールに蹴り込んだ。

先制してからもフラメンゴは、ボールを支配して多彩な攻撃を披露。一方、守備の集中を切らさなかったリーガ・デ・キトは42分にエディソン・ベガがペナルティエリアでジエゴに押し倒されたが、このファウルで得たPKはGKジエゴ・アウベスがコースを読み切ってセーブした。

▲ 68分にゴールを決めたガブリエウ・バルボーザはスタンドの歓声を浴びながらジエゴ(10番)と抱き合う
後半、60分にレオ・ドゥアルチのシュートで追加点を狙ったフラメンゴは、68分に追加点を奪取。ペナルティエリアの中央でブルーノ・エンリーキがくさびになると、“ガビゴウ”ことガブリエウ・バルボーザが左足を振り抜いてゴールネットを揺らした。

フラメンゴは80分に元コロンビア代表FWフェルナンド・ウリーベを投入。するとウリーベは登場から25秒後にゴールを奪ってみせた。ヘネのロングフィードをウィリアン・アロンがヘディングで折り返すと、ウリーベはゴールエリアの右端でトラップしたボールを右足でゴールに沈めた。

リーガ・デ・キトは終了間際にPKで1点を返したが、フラメンゴが2点差で勝利を収めて連勝でグループDの首位に浮上した。リーガ・デ・キトは暫定2位に後退している。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第2節 (2019/03/13)
フラメンゴ
(ブラジル)
3-1 リーガ・デ・キト
(エクアドル)
ジエゴ・アウベス GK アドリアン・ガバリーニ
パラ
レオ・ドゥアルチ
ホドリーゴ・カイオ
ヘネ
(ミゲル・トラウコ)
DF ホセ・キンテーロ
カルロス・ロドリゲス
ニコラス・フレイレ
クリスティアン・クルス
グスターボ・クエージャル
(ジョルジアン・デ・アラスカエータ)
ウィリアン・アロン
ジエゴ
MF ジェフェルソン・イントリアーゴ
(ハコ・ムリージョ)
ジェフェルソン・オレフエーラ
エディソン・ベガ
ジョハン・フリオ
ホセ・アジョビー
(フリオ・アングーロ)
エベルトン・ヒベイロ
ガブリエウ・バルボーザ
ブルーノ・エンリーキ
(フェルナンド・ウリーベ)
FW ロドリーゴ・アギーレ
(クリスティアン・ボルハ)
エベルトン・ヒベイロ 08
ガブリエウ・バルボーザ 68
フェルナンド・ウリーベ 80
ゴール 90+1 クリスティアン・ボルハ (PK)
グスターボ・クエージャル イエロー
カード
ロドリーゴ・アギーレ
ジェフェルソン・イントリアーゴ
アベウ・ブラーガ 監督 パブロ・レペット
主審: ヘルマン・デルフィーノ (アルゼンチン)
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2019.03.13

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。