CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2019

好調のホドリギーニョがまたゴール クルゼイロは無傷の3連勝で次節にも決勝トーナメントへ

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第3節 エメレック 0-1 クルゼイロ
▲ 32分にホドリギーニョ(上)がボールを浮かせてゴールを決める瞬間
4月2〜4日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第3節。エクアドルのグアヤキルで行われた「エメレック×クルゼイロ」は、クルゼイロが敵地で勝利を収めた。

クルゼイロは20分に相手陣内でボールを奪い元ブラジル代表FWフレッジがドリブルで前進すると、ペナルティエリアでスルーパスを出して最後はホドリギーニョが左足でシュートを決めた。だが線審の旗は上がり、フレッジがパスを出した時点でホドリギーニョがオフサイドポジションにいたため、ゴールは取り消された。それでも32分にセットプレイを得たクルゼイロは、ホビーニョのフリーキックをエンリーキが頭で流してファーサイドにいたホドリギーニョが右足でトラップすると、飛び出したキーパーの脇をすり抜けるループシュートを決めて先制した。

後半、クルゼイロは60分にコーナーキックから決定機を演出すると、66分にはフレッジとのワンツーで最終ラインを突破したホビーニョが角度のないところからループシュートを打ったが、キーパーに手で弾き出されて追加点は奪えず。対するエメレックは早めに3人の交代枠を使い切ったがゴールを奪えず、後半のアディショナルタイムにはハフィーニャの足を背後から蹴ったフェルナンド・ルナにレッドカードが出されて、ホームで敗れた。

エメレックは3戦未勝利で勝ち点2と厳しい戦いを強いられている一方、クルゼイロは3連勝でグループBの首位を独走し、早ければ次節にも決勝トーナメント進出が決まる。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第3節 (2019/04/03)
エメレック
(エクアドル)
0-1 クルゼイロ
(ブラジル)
エステバン・ドレー GK ファービオ
ロマーリオ・カイセード
ジョルダン・ハイメ
レアンドロ・ベガ
ゴルマン・エスタシオ
DF エジウソン
デデ
レオ
ドド
(エジージオ)
ニコラス・ケイロス
ウィルメル・ゴドイ
ブリアン・カベーサス
(ダニエル・アングーロ)
ジョエル・ロペス・ピサーノ
(フェルナンド・ルナ)
フェルナンド・ゲレーロ
(ビリ・アルセ)
MF エンリーキ
ルーカス・ロメーロ
ホビーニョ
ホドリギーニョ
(ハフィーニャ)
マルキーニョス・ガブリエウ
(ファブリッシオ・ブルーノ)
ブライアン・アングーロ FW フレッジ
ゴール 32 ホドリギーニョ
ロマーリオ・カイセード
ジョルダン・ハイメ
イエロー
カード
ルーカス・ロメーロ
エジウソン
ドド
フェルナンド・ルナ レッド
カード
マリアーノ・ソソ 監督 マノ・メネーゼス
主審: ビクトル・ウーゴ・カリージョ (ペルー)
会場: エスタディオ・バンコ・デル・パシフィコ (グアヤキル)
2019.04.03

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。