CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2019

ドゥドゥの全得点に絡む活躍でパウメイラスが快勝 アトレティコ・ジュニオールは4連敗で敗退

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第4節 パウメイラス 3-0 アトレティコ・ジュニオール
▲ 29分に先制のゴールを決めたデイベルソン(中央)はルイス・フェリッピ・スコラーリ監督に抱擁で祝福される
4月9〜11日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第4節。ブラジルのサンパウロで行われた「パウメイラス×アトレティコ・ジュニオール」は、パウメイラスが快勝した。

パウメイラスは7分にあわやオウンゴールで失点しそうになったが、無失点で切り抜けると20分に先制。グスターボ・スカルパのフリーキックをキーパーが弾くと、セカンドボールを拾ったドゥドゥが右足でゴール左隅を狙い、再びキーパーが弾いたところにデイベルソンが頭で押し込んだ。

エンドの替わった後半、パウメイラスは55分に相手陣内の中央で早めにリスタートすると、右サイドでパスを受けたドゥドゥがペナルティエリアの手前まで前進した上で右足を振り抜き、ゴールネットにボールを突き刺し 2-0 とした。

▲ 55分にゴールを決めて駆け出すドゥドゥ
2点差にされたアトレティコ・ジュニオールは、コロンビア代表で期待の新星でもあるルイス・ディアスを交代させるなどして試合の流れを変えようとしたが、さほど効果はなく。対するパウメイラスは79分にドゥドゥのスルーパスで相手陣内を独走したフェリッピ・ピレスがペナルティエリアに達して左のスペースへパスを出したが、猛然と駆け込んで放ったグスターボ・スカルパのシュートは、キーパーが身を挺して外へ弾き出した。

カウンターをものにできなかったパウメイラスだが、89分に左サイドのスローインから相手陣内をドリブルで上がったイオランが、ドゥドゥとのワンツーを経て左足でゴールに転がし、勝利を決定づけた。

快勝したパウメイラスは、早ければ次節にも決勝トーナメント進出が決まる状況。敗れたアトレティコ・ジュニオールは、4連敗で敗退となった。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第4節 (2019/04/10)
パウメイラス
(ブラジル)
3-0 アトレティコ・ジュニオール
(コロンビア)
ウェベルトン GK セバスティアン・ビエーラ
マイキ
ルアン
グスターボ・ゴメス
ジオゴ・バルボーザ
DF マルロン・ピエドライータ
ジェフェルソン・ゴメス
ラファエル・ペレス
ヘルマン・グティエレス
ブルーノ・エンリーキ
フェリッピ・メロ
ドゥドゥ
グスターボ・スカルパ
(イオラン)
ゼ・ハファエウ
(フェリッピ・ピレス)
MF ルイス・ナルバエス
セバスティアン・エルナンデス
(ダニエル・モレーノ)
ビクトル・カンティージョ
ファビアン・サンブエーサ
ルイス・ディアス
(フレディ・イネストローサ)
(ミチャエル・ランヘル)
デイベルソン
(ヒカルド・ゴウラー)
FW テオフィロ・グティエレス
デイベルソン 20
ドゥドゥ 55
イオラン 89
ゴール
ルアン
ブルーノ・エンリーキ
イエロー
カード
ラファエル・ペレス
ルイス・ディアス
ルイス・フェリッピ・スコラーリ 監督 ルイス・フェルナンド・スアーレス
主審: ロベルト・トバル (チリ)
会場: アレーナ・パウメイラス (サンパウロ)
2019.04.10

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。