CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2019

オウンゴールとPKだけで5点が生まれた試合 アトレチコは敗れるも決勝トーナメント進出

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第5節 ホルヘ・ウィルステルマン 3-2 アトレチコ・パラナエンセ
▲ オウンゴールとPKのみの得点となった試合は、ボリビアのホルヘ・ウィルステルマンに軍配が上がった
4月23〜25日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第5節。ボリビアのコチャバンバで行われた「ホルヘ・ウィルステルマン×アトレチコ・パラナエンセ」は、ホルヘ・ウィルステルマンが点の取り合いを制した。

序盤から互いにゴール前までボールを運んで決定機を演出しあった前半は、ホルヘ・ウィルステルマンが23分に先制。左からのコーナーキックがファーサイドにいたリカルド・ペドリエルに渡ると、ペドリエルが右足で放ったシュートはニアサイドのポストに当たった上で、キーパーの左手にも当たってゴールラインを割った。公式記録ではGKサントスのオウンゴールとなった。

先制してからしばらくはホルヘ・ウィルステルマンの時間が続いたが、アトレチコ・パラナエンセは40分にヘナン・ロジが左サイドから放ったロングシュートが、クリアを試みたラミーロ・バリビアンのヘディングによるオウンゴールを誘発した。

後半、ホルヘ・ウィルステルマンは立ち上がりに相手のハンドでPKを得ると、このPKをホルヘ・オルティスが決めて再び勝ち越す。しかしアトレチコ・パラナエンセは、55分に左サイドをオーバーラップしたヘナン・ロジがペナルティエリアでセバスティアン・レジェスのスライディングで倒されると、このファウルで得たPKをマルコ・ルベンが冷静に決めて、再び同点とした。

最後の1点を取ったのは、ホルヘ・ウィルステルマン。86分のセットプレイからホルヘ・オルティスが放った左足ハーフボレーが相手のハンドを誘ってPKを獲得すると、このPKをカルロス・アントニオ・メルガールが決めて、勝ち点3を獲得した。

ホルヘ・ウィルステルマンは勝ったものの、依然としてグループGの最下位で、2位浮上のためには次節に大勝することが必須条件で、ほぼ敗退といえる情勢。一方、アトレチコ・パラナエンセは敗れたが、グループの2位以内が確実となって決勝トーナメント進出の権利を得た。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第5節 (2019/04/24)
ホルヘ・ウィルステルマン
(ボリビア)
3-2 アトレチコ・パラナエンセ
(ブラジル)
アルナルド・ヒメーネス GK サントス
ラミーロ・バリビアン
ロニ・モンテーロ
セバスティアン・レジェス
ファン・パブロ・アポンテ
DF ジョナタン
パウロ・アンドレ
レオ・ペレイラ
ヘナン・ロジ
フェルナンド・サウセード
ホルヘ・オルティス
ヒルベール・アルバレス
(ブルーノ・ミランダ)
クリスティアン・チャベス
(カルロス・アントニオ・メルガール)
セルジーニョ
MF カマーショ
(ブライアン・ロメーロ)
レオ・シッタジーニ
(トマス・アンドラーデ)
ブルーノ・ギマリャイス
ニコン
ホニ
(マルセーロ・シリーノ)
リカルド・ペドリエル
(アレハンドロ・メレアン)
FW マルコ・ルベン
(オウンゴール) サントス 23
(PK) ホルヘ・オルティス 51
(PK) カルロス・アントニオ・メルガール 88
ゴール 40 ラミーロ・バリビアン (オウンゴール)
57 マルコ・ルベン (PK)

イエロー
カード
カマーショ
パウロ・アンドレ
ニコン
ノルベルト・ケケス 監督 チアゴ・ヌーニス
主審: マリオ・ディアス・デ・ビバル (パラグアイ)
会場: エスタディオ・フェリックス・カプリレス (コチャバンバ)
2019.04.24

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。