Liga MX メキシコ1部リーグ 2019 後期

クルブ・アメリカのPKはVARにより撤回に… 19歳ホセ・マシアスのゴールでレオンが先勝

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 後期 準決勝 1st.Leg クルブ・アメリカ 0-1 レオン
▲ 70分にこの試合唯一のゴールを決めた19歳のホセ・マシアス(左から2人目)を抱擁で祝福するレオンのイレブン
5月15〜16日に行われたリーガMX(メキシコ1部リーグ)の2019 後期の準決勝 1st.Leg。ケレタロで行われた「クルブ・アメリカ×レオン」は、レオンが先勝した。

レオンは7分、相手のシュートが味方に当たって浮いたボールをエクアドル代表MFアンヘル・メーナがヘディングでクリアしたところ、頭に当たったボールがすぐ左手に当たってしまうと、主審はクルブ・アメリカにPKを指示した。ところがレオンの抗議を受けてVAR(ビデオアシスタントレフェリー)システムによる映像確認を行うと、メーナのハンドは故意でなかったとして、一旦出したPKのジャッジを取り消した。スタンドからは激しいブーイングが轟いた。

クルブ・アメリカは42分にチリ代表FWニコラス・カスティージョが右足で直接フリーキックを放ったが、壁を越えたボールはクロスバーの上へ。対するレオンは前半のアディショナルタイムにアンヘル・メーナが左足で直接フリーキックを放ったが、ボールはポストをかすめて枠を逸れた。

後半、55分、57分、59分と立て続けにフィニッシュに持ち込んだクルブ・アメリカは、61分にスルーパスでペナルティエリアの右側を上がったエクアドル代表MFアレックス・イバーラがエンドライン際からクロスを上げると、キーパーの手が届かずカバーに戻った選手がゴールライン上でクリアする一幕もあった。クルブ・アメリカはこの絶好機でもゴールを決めきれなかった。

レオンが均衡を破ったのは70分。相手陣内で中央から一旦左サイドへ運んだボールを中央に戻すと、メキシコ代表MFルイス・モンテスがダイレクトパスで前線のスペースに出すと、そこにルーベンス・サンブエーサが駆け込んでペナルティエリアに到達。サンブエーサはペナルティエリアの中央を併走するホセ・マシアスにボールを送って、マシアスは右足でゴールに押し込んだ。

2nd.Leg は19日にレオンで行われる。

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 後期 準決勝 1st.Leg (2019/05/16)
クルブ・アメリカ 0-1 レオン
アグスティン・マルチェシン GK ロドルフォ・コータ
パウル・アギーラル
ブルーノ・バルデス
ビクトル・アギレーラ
ホルヘ・サンチェス
(アントニオ・ロペス)
DF フェルナンド・ナバーロ
アンドレス・モスケーラ
ラミーロ・ゴンサーレス
ウィリアン・テシージョ
ギド・ロドリゲス
マテウス・ウリーベ
(オリーベ・ペラルタ)
アレックス・イバーラ
アンドレス・イバルグエン
MF ルーベンス・サンブエーサ
(ジャイロ・モレーノ)
ルイス・モンテス
アンヘル・メーナ
ジャン・メネーセス
ロヘル・マルティネス
ニコラス・カスティージョ
(フランシスコ・コルドバ)
FW ジョエル・キャンベル
(ミゲル・エレーラ)
ホセ・マシアス
(イバン・オチョア)
  ゴール 70 ホセ・マシアス
ニコラス・カスティージョ
ブルーノ・バルデス
アレックス・イバーラ
マテウス・ウリーベ
イエロー
カード
フェルナンド・ナバーロ
ラミーロ・ゴンサーレス
ジャン・メネーセス
ミゲル・エレーラ 監督 マルコス・アンブリス
主審: ホルヘ・アントニオ・ペレス・ドゥラン
会場: エスタディオ・ラ・コレヒドーラ (ケレタロ)
2019.05.16

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。